Delete, restore, or purge a content item

このコンテンツは従来のエディタと新しいエディタに適用されます。

When you delete an item in Confluence, it moves to the space's trash much like an email moves to your email trash or a file moves to the trash on your computer. The item isn't permanently deleted and can be retrieved, until you purge the item from the trash. There's a few things you might want to check before you delete an item, like checking incoming links and child items, and you can find all of these under the Page Information

Delete a content item

  1. Go to the item to be deleted.

  2. [] > [削除] の順にクリックします。

The Delete option will only appear if you have permission to delete this item. See Space permissions.

If someone has applied page restrictions to the page, these restrictions may also prevent you from deleting the item.

下書き、未公開の変更、またはページのバージョンを削除する場合

公開されたページの削除とは異なり、これらの削除は恒久的であり、復元することはできません。

  • ページの編集中に下書きや未公開の変更を削除するには、[] > [未公開のページを削除] または [最後に公開されたバージョンに戻す] を選択します。

  • ページの閲覧中にページ バージョンを削除するには、[] > [ページ履歴] の順に選択して、削除するバージョンを見つけて [削除] を選択します。

Delete a content item with children

If you delete an item that has any child items, the child items move up to the nearest parent item. If you want to keep the child items under another parent, move them before deleting their former parent.

To remove a parent item and a large number of child items:

  1. 一時的に新しいスペースを作成します

  2. Move the parent item to the new space (the child items will move too)

  3. スペースを削除します

ページ情報を見る

ページ情報ではページを削除できるほか、最後に編集したユーザー、削除またはリダイレクトする必要がある受信リンク、およびこのページで権限を持つユーザーを確認できます。

ページの情報を表示するには、次の手順に従います。

  1. 対象のページを表示します。

  2. [] > [ページ情報] の順にクリックします。

次の情報が表示されます。

  • ページ詳細: タイトル、作成者、作成日、最終変更日、およびページのタイニー リンク (固定リンク)。

  • ページ階層: ページの親子関係。

  • 受信リンク: このページへのリンクがある Confluence サイト内の他のページ、またはインクルード ページ マクロまたは抜粋インクルード マクロでこのページを参照する Confluence サイトにある他のページのリスト。このページを削除するとこれらのリンクが壊れるため、リンク解除するかこれらのリンクをリダイレクトすることをお勧めします。

  • ラベル: このページに適用されているラベル (タグ)。

  • ページ権限: 対象のページに適用されているページ レベルのセキュリティ制限の表示 (存在する場合)。

  • 最近の変更: 編集者の名前と変更日を含む、ページの 5 つの最新バージョンに対するリンク。 

  • 発信リンク: Confluence サイトの他のページまたは外部 Web サイトをポイントしているこのページに含まれるリンクのサマリ。

セクションに報告する情報がない場合、[ページ情報] には表示されません。


スペース管理者の場合

Restore a deleted item

When you restore an item in Confluence, it will be restored to the root of the space, not to its old location. This means that it sits at the same level in the content tree as your home page, so it won't be visible to anyone from the space sidebar. You can find this item by going to Space settings and selecting Reorder from the Manage pages card. 

To restore a deleted item:

  1. サイドバーで [スペース設定 ] を選択します。

  2. [ページを管理] カードから [ごみ箱] を選択します。

  3. 復元するページの [復元] を選択します。

If a new item has already been created in that space with the same name as the item you're restoring, you'll be given an option to rename the item before it's restored.

Purge deleted items

To permanently get rid of an item, you need to purge it from the trash. That'll mean the item, and all its versions and attachments, are gone for good.

Attachments of deleted items remain in the database until the trash is purged, after which they're permanently deleted. This means that, before you purge any items, you should check that the attachments on those items aren't being used elsewhere. If you're not sure, move those attachments onto another item.

To purge deleted items:

  1. サイドバーで [スペース設定 ] を選択します。

  2. [ページを管理] カードから [ごみ箱] を選択します。

  3. Select Purge for a specific item or Purge All to permanently clear all deleted items and news items.

その他のヘルプ