リモート API への匿名アクセスを無効にする

悪意のあるユーザーがサイトの一括変更を実行する「ボット」を書き込むのを困難にするため、管理者は Confluence Cloud リモート API への匿名アクセスを無効にできます。

リモート API への匿名アクセスを無効にするには、

  1. まだアクセスしていない場合は、Confluence Cloud インスタンスにアクセスします。

  2. 右上隅の歯車アイコン () を選択して Confluence 管理を開きます。

  3. サイドバー(「セキュリティ」の下)から「セキュリティ設定」を選択します。

  4. 編集を選択します。

  5. API への匿名アクセス チェックボックスのチェックを外します。

  6. 保存 を選択します。

このページでは、リモート API へのアクセスについて説明します。匿名ユーザーによる Confluence Cloud へのアクセスを防止する方法に関する情報が必要な場合は「グローバル権限を管理する」をご参照ください。

その他のヘルプ