スペースで公開リンクを許可するかどうかを制御する

公開リンクを使用すると、チームは Confluence へのアクセスを許可しなくても、個々の Confluence ページを Confluence 外部のユーザーと共有できるようになります。これは、顧客向けのよくある質問、リリース ノート、株主レターなどの公開情報を共有する場合に便利です。リンクを持っている人だけがページにアクセスできます。

Confluence では既定で公開リンクが許可されています。Confluence 管理者は、このページで既定の設定に関するガイダンスと、Confluence 全体で公開リンクの許可を停止する方法を確認することができます。

公開リンクは Confluence の有料プラン (Standard、Premium、Enterprise) でのみご利用になれます。公開リンクを設定できるのは Confluence ページだけで、他の種類の Confluence コンテンツ (ホワイトボード、ブログなど) ではできません。

Free プランから有料プランにアップグレードする場合、既定では、アップグレードするとインスタンス内のユーザーはすべてのスペースで公開リンクを使用できるようになることに注意してください。

[グローバル権限] では、インスタンスで公開リンクの使用を許可するかどうかを制御するグローバル・トグルが既定で [許可] に設定されています。

これは、何かが実際に公開されているかどうかではなく、単に何かを公開することが可能かどうかを示します。

グローバルな初期設定は、インスタンスの作成日によって異なる場合があります
インスタンスが 2023 年 10 月 16 日より前に作成された場合、グローバルな公開リンクの切り替えは、有効にするまでオフになります。

インスタンスが 2023 年 10 月 16 日以降に作成された場合 (Confluence Cloud に移行するサーバー インスタンスを含む)、グローバル公開リンクのトグルはオンになります。すべてのスペースは既定で公開リンクを許可しているため、インスタンスを作成した時点から、インスタンスのすべてのスペースで公開リンクが許可されます。インスタンスで公開リンクを許可しないようにするには、グローバル トグルをオフにする必要があります。

これはグローバルの既定設定にのみ適用され、スペースやページの既定設定には適用されません。

スペース権限でも、スペースで公開リンクの使用を許可するかどうかを制御するトグルが既定で [許可] に設定されています。

関連して、既定のスペース権限では、新しく作成されたスペースで公開リンクの使用を許可するかどうかを制御する設定が既定で [許可] に設定されています。

ページ レベルでは、実際の公開リンクは既定ではオフになっています。

この設定は、サイト管理者または Confluence 管理者のみが変更できます。[アトラシアンの管理] での組織レベルのコントロールは近日リリース予定です。

公開リンクは、既定で Confluence 全体で許可されています (インスタンスの作成時期によって異なります)。

Confluence 全体で公開リンクの許可を停止する方法。

  1. 右上隅の歯車アイコン () を選択して Confluence 管理を開きます。

  2. 左側のナビゲーションで [設定] > [セキュリティ] を検索します。

  3. [グローバル権限] を選択します。

  4. [公開リンク] タブを選択します。

  5. [Allow public links on this site (このサイトで公開リンクを許可する)] をオフに切り替えます。

インスタンス上の有効な公開リンクがすべてオフになるので、手動でオンに戻す必要があります。

ページの公開リンクの切り替えは、次の場合など、許可されていない場合はグレー表示されてオフになり、無効になります。

  • 特定の公開リンクが管理者によってブロックされている。

  • スペース内で公開リンクが許可されていない。

  • インスタンスで公開リンクが許可されていない。

 

Confluence の公開リンクを (再び) 許可する方法。

  1. 右上隅の歯車アイコン () を選択して Confluence 管理を開きます。

  2. 左側のナビゲーションで [設定] > [セキュリティ] を検索します。

  3. [グローバル権限] を選択します。

  4. [公開リンク] タブを選択します。

  5. [Allow public links on this site (このサイトで公開リンクを許可する)] をオンに切り替えます。

Confluence で公開リンクを「許可」すると、公開リンクが使用可能になります。ただし、これだけでは何も公開されません。公開リンクを許可すると、ページにアクセスできる人なら誰でもページの公開リンクをオンにして、インターネット上の誰とでも共有できます。

Confluence の公開リンクが許可されている場合は、各スペース内の公開リンクを表示および管理する方法をご確認ください。

新しいスペースが作成されると、公開リンクも既定で許可されます。しかし、Confluence 管理者と組織管理者がこれをオフまたはオンに戻すための別のコントロールもあります。

新しいスペースで公開リンクを許可するかどうかを変更する方法。

  1. 右上隅の歯車アイコン () を選択して Confluence 管理を開きます。

  2. 左側のナビゲーションで [設定] > [セキュリティ] を検索します。

  3. [スペース権限] を選択します。

  4. [公開リンク] タブを選択します。

  5. 新しいスペースで公開リンクを許可するかどうかを制御するトグルを選択します。

スペース管理者はこの設定を変更でき、組織管理者や製品管理者も変更できます。

既定では、すべてのスペースで公開リンクが許可されています。

スペースで公開リンクを許可するには:

  1. スペースに移動します。

  2. サイドバーで [スペース設定] を選択します。

  3. [スペース権限] カードで [公開リンク] を選択します。

  4. [Allow public links in this space (このスペースで公開リンクを許可する)] をオンに切り替えます。

Confluence レベルのコントロールと同様、スペースで公開リンクを「許可」すると、公開リンクが使用可能になります。ただし、これだけでは何も公開されません。

スペースで公開リンクの許可を停止するには:

  1. スペースに移動します。

  2. サイドバーで [スペース設定] を選択します。

  3. [スペース権限] カードで [公開リンク] を選択します。

  4. [Allow public links in this space (このスペースで公開リンクを許可する)] をオフに切り替えます。

スペース内の有効な公開リンクがすべてオフになるので、手動でオンに戻す必要があります。

ページ レベルで公開リンクをオンにする方法については、「公開リンクでコンテンツを外部と共有する」を参照してください。

スペース管理者は [スペース権限] の [公開リンク] タブで、スペース内の個々の公開ページを示すテーブルを確認できます。ここには、オンまたはブロック済みになっているページのみが表示されます。アクティブな公開リンクを持たないページとブロックされていないページは表示されません。

たとえば、自分のスペースで公開リンクを許可したばかりの場合、まだ誰も公開リンクを有効にする機会がないので、リストは空になります。

スペース権限のページ ビューから公開リンクをオフにする方法。

  1. [スペース設定] に移動します。

  2. [スペース権限] カードから [公開リンク] を選択します。

  3. リストからオフにするページを探します。

  4. [その他のアクション] メニュー(•••)を開きます。

  5. [オフにする] を選択します。

スペース権限のページ ビューから公開リンクをブロックする方法。

  1. [スペース設定] に移動します。

  2. [スペース権限] カードから [公開リンク] を選択します。

  3. リストからブロックするページを探します。

  4. [その他のアクション] メニュー(•••)を開きます。

  5. [Block (ブロック)] を選択します。

ページの公開バージョンを表示するには、次の手順に従います。

  1. [スペース設定] に移動します。

  2. [スペース権限] カードから [公開リンク] を選択します。

  3. リストでページを探します。

  4. [その他のアクション] メニュー(•••)を開きます。

  5. [公開リンクを表示] を選択します。

ブロック済みのページでは公開リンクがオフの状態になっているため、公開リンクは表示されません。

スペースが許可されないようにプリエンプティブにブロックすることはできますが、ページがオンになるのをプリエンプティブにブロックする方法はありません。

 

さらにヘルプが必要ですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。