Atlassian Intelligence で用語を定義する

この Atlassian Intelligence 機能はベータ版です。 Atlassian Intelligence の機能の詳細はこちらをご確認ください。

Confluence でコンテンツを利用する際に最も難しいことの 1 つは、読んでいる内容を理解するために必要となるコンテキストの把握です。略語、頭字語、なじみのない用語、チームやプロジェクト固有の名前は、必要な情報を得るために長時間検索することにつながります。

Atlassian Intelligence を使用すれば、読んでいるコンテンツから離れることなくこれらを自動的に定義できるため、時間を節約できます。

Atlassian Intelligence で用語を定義する

Premium プランと Enterprise プランのすべての製品で Atlassian Intelligence の利用が可能になり、自動的に有効化されるようになりました。組織管理者は、アトラシアンの管理の [設定] > [Atlassian Intelligence] から Atlassian Intelligence の設定を管理できます。

Atlassian Intelligence で用語を定義できるのは、Confluence ページまたはブログを表示しているときだけで、編集中は定義できません。

  1. 定義するものをハイライトします。

  2. [定義] ([コメント] オプションの右側) を選択します。

  3. Atlassian Intelligence が定義を生成します。

Atlassian Intelligence で用語を定義する

定義に関するより詳しい情報が必要な場合は、定義の生成に使用されたリンク先を参照できます。定義の質の評価や、問題の報告も行えます。

この機能は、Confluence サイトで頻繁に参照される用語、略語/頭字語、またはチーム/プロジェクト名を選択する場合に最適です。これは、Atlassian Intelligence が定義を生成する際に、ユーザーがアクセスできる Confluence 内の情報を利用するためです。

多数の単語を選択しようとすると、エラーが発生する可能性があります。

 

Atlassian Intelligence の仕組み、制限、およびプライバシーに対する当社の取り組みの詳細については、Atlassian Trust Center をご確認ください。

その他のヘルプ