• 製品
  • 使用を開始する
  • 関連ドキュメント
  • リソース

Opsgenie を Honeybadger と統合する

Honeybadger ロゴ

Opsgenie が Honeybadger ユーザーに提供するもの

OpsgenieHoneybadger と統合して、Honeybadger によって生成されたアラートをディスパッチし、オンコールのスケジュールに基づいて通知する適切なユーザーを決定します。メール、SMS、電話、iOS、および Android プッシュ通知を介して通知して、通知が承認されるかクローズされるまでアラートをエスカレーションします。

統合の機能性

  • Honeybadger でアラートが作成されると、インテグレーションによってOpsgenie でもアラートが自動で作成されます。

  • アラートが Honeybadger でクローズされると、関連するアラートが Opsgenie でクローズされます。

Opsgenie で Honeybadger インテグレーションを追加する

この統合はチーム ダッシュボードから追加可能

Opsgenie の Free または Essentials の各プランを使用している、または Jira Service Management の Standard プランで Opsgenie を使用している場合、このプランでは [設定] の [統合] ページが利用できないため、この統合はチーム ダッシュボードからのみ追加できます。

統合をチーム ダッシュボードから追加すると、そのチーム統合の所有者になります。Opsgenie では、この統合を通じて受信したアラートはそのチームのみに割り当てられます。

そのためには、次の手順に従います。

  1. Teams からチーム ダッシュボードに移動します。

  2. [統合] > [統合を追加] の順に選択します。

残りの手順に従って統合を完了します。

  1. [設定] > [統合] の順に移動します。Honeybadger を検索して [追加] を選択します。 

  2. [Save Integration (統合の保存)] を選択します。

  3. Honeybadger インテグレーションのデフォルト ルールを変更するには、[詳細設定に移動] をクリックします。

  4. [フィルター] セグメントで Honeybadger アラートをフィルタリングするための条件を作成 / 編集します。

  5. [アラート フィールド] セグメントを使用して Honeybadger によって生成されたアラートのフィールドを変更します。

Honeybadger での設定

  • [プロジェクト] > [設定] > [インテグレーション] に移動します。

Honeybadgeri インテグレーションの設定
  • サービスのリストから Opsgenie を選択します。

  • OpsgenieHoneybadger 設定ページから生成された API キーをコピーし、Honeybadger Webhook インテグレーション ページの [API キー] フィールドにペーストします。

  • 使用しているインスタンスに応じて、[エンドポイント] セクションで [US] または [EU] を選択します。

Honeybadger Opsgenie のセットアップ
  • 変更を保存をクリックします。

Honeybadger イベント

Honeybadger インテグレーションが Opsgenie に追加されると、アラートを作成するための 2 つのルールとアラートをクローズするための 2 つのルールが自動的に追加され、Honeybadger不具合ベースとサイト ベースのアラートに照合されます。これらの 2 種類のアラートのコンテンツは完全に異なっているので、Honeybadger が提供するすべての機能を最新の状態に保つためにこれらのルールを使用しながら変更します。

以下に、Honeybadger が生成し、フィールドでフィルタリングに使用できるイベント タイプの完全なリストを示します。

  • occurred

  • rate_exeeded

  • down

  • resolved

  • up

  • unresolved

  • commented

  • 割り当て済み

  • deployed

Honeybadger から送信されるペイロードの例

JSON

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 { "event": "resolved", "message": "[Crywolf/production] RuntimeError resolved by Joshua Wood", "actor": { "id": 3, "email": "test@opsgenie.com", "name": "Kadir" }, "fault": { "project_id": 1717, "klass": "RuntimeError", "component": "pages", "action": "runtime_error", "environment": "production", "resolved": true, "ignored": false, "created_at": "2015-07-02T18:57:26.757Z", "comments_count": 4, "message": "This is a runtime error, generated by the crywolf app at 2015-07-16 10:44:13 -0700", "notices_count": 3, "last_notice_at": "2015-08-06T22:11:43.738Z", "tags": [], "id": 13760144, "assignee": null } }

 

その他のヘルプ