ブランク スペースを作成する

Confluence で作成できるスペースの数は無制限です。それぞれのチームやプロジェクトのスペースをセットアップしてから、必要に応じて追加で作成できます。

Confluence の各スペース:

  • 概要、ページ、およびブログがある

  • 独自のロゴを使用できる

  • スペースの管理者によって設定される権限の独自のセットを持っています。

例:

  • たとえば、ITチームはすべてのロードマップ、サブチームの詳細、チーム内のすべてのユーザーとその役割のリストを含む、1 つの最上位スペースを作成できます。

  • 次に、品質保証、開発者、ドキュメントなどの各サブチームのために、ガイドライン、長期計画、およびナレッジ項目を含む新しいスペースを作成することができます。

  • これらのチームが取り組んでいる各プロジェクトは、独自のスペースを持つことができ、ラベルを使用してチームスペースにリンクすることができます。

サイト スペースを作成すると、自動的に "スペース管理者" 権限が付与され、そのユーザーは他のユーザーとグループに権限を付与できるようになります。

パーソナル スペースを作成する

あなたの個人的なスペースはいつもあなたが所有しています。自分の仕事を保存したり、仕事を追跡したり、自分が行っていることをブログで伝えたり、あるいは、サイトスペースに移動する前に精査したりすることに使用できます。

 パーソナル スペースの作成に関する詳細については「パーソナル スペースをカスタマイズする」をご参照ください。

ユーザーのプロファイル写真がパーソナル スペースのロゴとして表示されます。プロファイル写真の表示を設定する方法については「プロファイルと公開設定を更新する」をご参照ください。

プロファイルの公開設定に対する変更はパーソナル スペースの名前に影響しませんが、[スペース設定] で名前を更新できます。 

チームまたはプロジェクト スペースの作成

 チームまたはプロジェクト スペースを作成するには、「スペースの作成」のグローバル権限が必要です。

メンバーが協力して関連ファイルを保存できる場所を持てるチームまたはプロジェクトのためのサイト スペースを作成できます。ブランク スペースとして作成するか、スペース ブループリントと呼ばれるテンプレートによってチーム、ナレッジ ベース、またはドキュメンテーションの各スペースを作成できます。

  1. Confluence のナビゲーションで [スペース] > [すべてのスペースを表示] > [スペースを作成] の順に選択します。

  2. スペースのタイプを選択します。

  3. 次へ をクリックします。

  4. 必要な詳細を入力し、スペースを作成します。

  5. 残りの任意のフィールドに記入します。

  6. スペースの権限を選択します。

  7. [作成] を選択して、スペースの作成を完了します。

 スペース キーをあとから変更することはできません。慎重に選んでください。

作成した各スペースには概要が自動的に作成され、このスペースを表示する人に関連のある情報を表示するようにカスタマイズできます。スペースを作成するときにスペース ブループリントを使用すると、概要がカスタマイズされます。

スペースの詳細を変更する

スペース名とスペースに割り当てられたランダムなロゴは、固定されていません。

スペース名を編集するには、次の手順に従います。

  1. 適切なスペースに移動し、左側のサイドバーで [スペース設定] を選択します。

  2. [スペースを管理] カードで [スペース詳細] を選択します。

  3. [スペース詳細の編集] を選択して、新しい名前を入力します。

  4. [保存] を選択します。

スペースのロゴを編集するには、次の手順に従います。

  1. 適切なスペースに移動し、左側のサイドバーで [スペース設定] を選択します。

  2. [スペースを管理] カードで [スペース詳細] を選択します。

  3. スペース ロゴの右側の [編集] を選択します。

  4. 独自のロゴをアップロードするか、ギャラリーから既存のイラストを選択します。

  5. [保存] を選択します。

スペース権限

スペースを作成する際に、スペースの権限を選択できます。

  • 既定の権限: このスペースは、Confluence 管理者がすべてのスペース用に設定した既定の権限設定を使用します。

  • 自分にのみ表示: 自分以外のユーザーはこのスペースのコンテンツを表示できません。

  • 別のスペースから権限をコピー: (Premium プランで利用可能)
    ほかのスペースから権限設定をコピーします。自身がすでに管理者であるスペースからのみ、権限をコピーできます。

サイト管理者は、自身の Confluence サイトのスペースの権限をいつでも編集することができます。

ほかのスペースからの権限のコピー

Premium プランでのみ利用できます。

自身がほかのスペースのスペース管理者である場合、新しいスペースを作成する際に、既存のスペースの権限を再利用できます。これにより、新しいスペースを素早くセットアップして利用できます。

  1. 上述の手順で、スペースの作成を開始します。

  2. [スペース権限] メニューで、[別のスペースから権限をコピー] を選択します。

  3. [スペースを選択] フィールドで、権限をコピーしたいスペースの名前を入力して選択します。

  4. [作成] をクリックして、スペースの作成を完了します。

空白スペースを作成して、別のスペースから権限をコピーする

関連するスペースをラベルを使用してリンクできます。これにより、スペース ディレクトリに各ラベルに対応するカテゴリが作成され、そのラベルを含むすべてのスペースがグループ化されます。 

  • また、スペースの説明を追加して、訪問者が各カテゴリ内で適切なスペースを簡単に見つけられるようにできます。 

  • 関連するスペース間を移動できるように、ページ上でスペース リスト マクロによって、カテゴリ別に絞り込めます。これによって、特定のカテゴリにある他のすべてのスペースのリストをスペースに挿入できます。たとえば、これによって、チームが作業しているすべてのプロジェクト スペースにあるリストをチーム スペースに保持できます。 

  • スペース全体ではなく関連するコンテンツの特定のページにのみリンクする場合は、コンテンツ レポート テーブル マクロを使用できます。たとえば、ワークプレイス ディレクトリとして機能するスペースでこれを使用して、組織全体で全員の役割と連絡先の詳細を含むすべてのチーム ページのリストを作成できます。 

  • 変更が必要、またはスペースが大きくなりすぎた場合に、あるスペースから別のスペースにコンテンツを簡単にコピーしたり移動したりできます。 

  • プロジェクト完了時など、スペースは不要になったらアーカイブできます。これによって目立たなくなりますが、コンテンツをサイトに保持しておき、後でそのコンテンツを後で参照できるようにします。

その他のヘルプ