機能フラグとの連携

Jira Software に機能フラグを接続すると、チームは作業のリリース ステータスをすぐに把握して、新機能のロールアウトを容易に監視できます。

Jira 課題ビューのリリース パネルには現在の機能フラグのステータスが要約され、ツールチップで次のような詳細情報を確認できます。

  • 課題に接続されている機能フラグの数

  • 有効化されている機能フラグ

  • ロールアウトされているカスタマーの割合

  • ルールが適用されているフラグ

チームがリリースとバージョンによって作業を整理している場合は、リリース ハブで機能フラグの情報を追跡することもできます。[機能フラグ] 列には、課題に機能フラグがリンクされた日時、フラグが有効か無効か、およびその特定のフラグのロールアウト率が表示されます。

Jira Software を機能フラグ ツールに接続する

機能フラグの管理用に、LaunchDarkly や Split などのさまざまなツールがサポートされています。サポートされているツールの全リストについては、Atlassian Marketplace で確認できます。

機能管理アプリをインストールする

機能管理アプリは Atlassian Marketplace からインストールできます。

アプリをインストールするには、管理者 (site-adminsadministrators、または jira-administrators グループのメンバー) である必要があります。

  1. Jira Software プロジェクトにログインします。

  2. メイン ナビゲーションで設定アイコンを選択してから、[アプリ] を選択します。

  3. サイド メニューで [新しいアプリを検索] を選択します。

  4. Marketplace で有効にするアプリを見つけます。

    1. LaunchDarkly for Jira

    2. 分割

  5. アプリを選択して詳細ビューを表示します。

  6. [インストール] を選択します。

 

アプリの構成

LaunchDarkly

  1. メイン ナビゲーションで設定アイコンを選択してから、[アプリ] を選択します。

  2. [アプリを管理] を選択します。 

  3. リストで LaunchDarkly を見つけます。

  4. アプリを選択して詳細ビューを表示します。

  5. [設定] を選択します。

  6. ご利用の LaunchDarkly API キーを追加します。

  7. [保存] を選択します。

分割

  1. メイン ナビゲーションで設定アイコンを選択してから、[アプリ] を選択します。

  2. [アプリを管理] を選択します。 

  3. リストで Split を探します。

  4. アプリを選択して詳細ビューを表示します。

  5. [設定] を選択します。

  6. Split トークンを追加します。

  7. 保存 を選択します。

機能フラグを作成して接続する

課題のリリース パネルまたはリリース ハブで、Jira 課題に機能フラグを追加できます。

Jira 課題での追加: Jira 課題ビューのリリース パネルで [+ 機能フラグを追加] を選択すると、連携したツールに応じて、新しいフラグの作成または既存フラグの接続のためのオプションが表示されます。迅速な接続のため、関連情報がユーザーのフラグ提供元に提供されます。

機能フラグ ドロップダウンをリリースする

リリース ハブでの追加: お使いの Jira バージョンに移動して、[課題] テーブルの課題行にカーソルを合わせます。[フラグを追加] を選択して、接続している機能フラグ ツールで新しいフラグを作成するか、既存のフラグを接続します。また、[別のツールをインストール] を選択して、新しい機能フラグ ツールを追加できます。

適切なオプションを選択して機能フラグを作成または接続すると、プロバイダーのサイトに転送され、プロセスが完了します。

詳細については、以下を参照してください。

フラグに Jira 課題キーがリンクされると、次の場所に機能フラグの情報が表示されます。

  • Jira 課題: Jira 課題のリリース パネルに機能フラグのステータスが表示され、ツールチップに詳細が表示されます。

Jira 課題ビューのリリース パネルに表示されるリンク済み機能フラグ
  • リリース ハブ: バージョンを表示すると、[課題] テーブルの [機能フラグ] 列に機能フラグの情報が表示されます。

リリース ページの [課題] テーブルに表示される [機能フラグ] 列

その他のヘルプ