リリースノートの作成

プロジェクトをバージョンで整理する場合は、バージョン内のすべての課題に対して課題タイプごとにリリース ノートを生成できます。これによって、リリースに関連するすべての変更をすばやくコピーしてリリース ノート ドキュメントを作成できます。

Jira リリース ノート エディターのページ

プロジェクトのバージョンに対するリリース ノートを作成するには、次の手順を実行します。

  1. プロジェクトに移動して [プロジェクト設定] をクリックします。 

  2. プロジェクトのサイドバーで [バージョン] を選択します (Jira Software を使用している場合は、[リリース] を選択します)。

  3. リリース ノートを生成するバージョンを選択します。

  4. [リリース ノート] をクリックします。

  5. 含めるレイアウトと課題タイプを選択します。

  6. [ノートを再生成] をクリックして、リリース ノートを作成またはリセットします。Jira によって課題のリストがバージョンから作成されて、各課題のキーがリンクと要約と併せて表示されます。このリリース リストは課題タイプ別にグループ化されています (例: ストーリー、バグ、またはエピック)。

  7. [クリップボードにコピー] をクリックして、リリース ノートをテキスト ファイルまたはチームの Confluence スペースにコピー & ペーストします。

リリース ノートは自動で生成されます。

リリース ノートのページにアクセスするたびに、バージョンの現在ステータスに基づいてリリース ノートが自動で生成されます。

 

その他のヘルプ