Jira Software には、並列スプリントのように、使用する前に有効化が必要な機能が一部あります。 

並行スプリント

並列スプリントを使用すると、スプリントが既に進行中に新しいスプリントを開始することができます。異なるチームが複数の作業ストリームに取り組む組織に便利です。

例えば、バグ修正チームと機能開発チームの 2 つのチームがあり、これらのチームはソフトウェア製品の次のバージョン用に新しい機能とバグ修正を提供するよう、共同で作業しています。いずれのチームも、対応する作業ストリームに固有の 2 つの同時スプリントで作業できますが、1 つのプロジェクトで作業することはできません。

Jira Software 機能を有効化する方法

  1. > [製品] を選択します。
  2. Jira Software セクションで、Jira Software 設定 をクリックします。
  3. 有効化するラボ機能のチェックボックスを選択します。