異なるプロジェクトや課題タイプに異なる既定値やオプションを関連付ける必要がある場合は、新しくカスタム フィールド コンテンツを作成できます。

各プロジェクトに対して指定できるカスタム フィールド コンテキストの数は 1 つのみです。

課題で既に値が設定されているカスタム フィールドに新しいコンテキストを作成すると、データが失われる可能性があります。これを安全に行う方法については、このナレッジベース記事を参照してください。

なお、以下の説明もご覧ください:

JRACLOUD-62455 - 課題詳細を取得中... ステータス


新しいコンテキストを追加するには、次の手順を実行します。 

  1. > [課題] を選択します。
  2. [フィールド] で、[カスタム フィールド] をクリックします。
  3. 設定するカスタム フィールドを見つけ、 > [コンテキストと既定値] > [新しいコンテキストの追加] の順にクリックします。あるいは、フィールドの画面またはコンテキスト リンクをクリックし、[コンテキスト] > [コンテキストの作成、編集、または削除] の順にクリックします。
  4. 新しいコンテキストのラベルと名前を入力します。これらは管理セクションで参照用にのみ使用され、エンド ユーザーには表示されません。
  5. 該当する課題タイプのセクションで、このカスタム フィールドを表示させたい課題タイプを選択します。 
  6. 該当するコンテキスト セクションで、このカスタム フィールドを表示させたいグローバル コンテキストまたは特定のプロジェクトを選択します。カスタム フィールドは、以前に選択したことのある課題タイプにのみ表示されます。  
  7. 追加をクリックします。