リポジトリを作成 (およびレビュアーを追加) する

あなたは Bitbucket 宇宙ステーションに到着しました。次に、オリエンテーション プロセスを始めることになります。このプロセスでは、ようこそパッケージを更新したり、それらの承認を依頼したりします。最初に、いくつかのコンテンツを含むリポジトリの作成と、ほかのユーザーへのアクセス権の付与方法について説明します。

ステップ 1. ワークスペースを作成して同僚を追加する

リポジトリや同僚のためにワークスペースを作成します。このチュートリアルでは実際の同僚は不要です。ここでは、ユーザー名 breezycloud を架空の知人として使用します。

  1. グローバル サイドバーで [+] をクリックし、[作成] の下の [ワークスペース] を選択します。

  2. 使用するワークスペース名を入力します。すでに存在するワークスペース名を選択した場合は、すべての ID を一意にする必要があるため、ワークスペース ID の編集が必要になることがあります。

     

  3. [作成] をクリックします。

  4. ワークスペースの [リポジトリ] ページに移動します。ここで、[設定] をクリックします。

  5. [アクセス管理] で、[ユーザー グループ] をクリックします。2 つのグループが表示され、ユーザーは両方のグループの唯一のメンバーです。

  6. [開発者] グループをクリックします。ここで新しいメンバーを追加できます。

  7. [ユーザー名またはメール アドレス] フィールドで "breezycloud" を検索し、ユーザーを選んで [追加] をクリックします。

これで、今後リポジトリでプル リクエストを作成した際に、レビューを依頼することができます。

ステップ 2. コンテンツが入ったリポジトリを作成する

リポジトリ用に大量のコードを用意する必要はありません。このチュートリアルでは、いくつかのサンプル コードを用意しています。

  1. グローバル サイドバーで + をクリックし、[作成] の下の [リポジトリ] を選択します。

  2. 作成したチームがリポジトリのオーナーになっていることを確認します。

  3. [プロジェクト名] と [リポジトリ名] に任意の名前を入力します。名前を思いつかない場合、"Welcome package" や "First impressions" などをおすすめします。

  4. [Include a README?] から、[Yes] のいずれかのオプションを選択します。

  5. [バージョン管理システム] から、作成したいリポジトリ タイプのオプションを選択します。不明な場合はそのままにします。

  6. [リポジトリを作成] をクリックすると、ブランドと新しいリポジトリの [ソース] ビューに移動します。

  7. [ソース] から  

     [ファイルを追加] を選択します。

  8. ファイルに survey.html と名前を設定してから、次のコードをコピーしてメインのテキスト領域に貼り付けます。

    このコンテンツをコピーアンドペースト

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 <!DOCTYPE html> <html> <head> <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8"> <style media="screen" type="text/css"> body { margin: auto; width: 700px; color: #FFFFFF; font-family: Arial, sans-serif; background-color: #172B4D; } body>h1 { margin: 50px; font-size: 50px; text-align: center; color: #0052CC; } </style> </head> <body> <h1>Working in a workspace in space</h1> <p> Welcome to the workspace! You've made it this far so we know that you've got the potential to do great things. Because you're going to be collaborating with other awesome people, anything you add needs to be code reviewed and approved. That's just how a workspace works! You should have already created a branch and checked it out locally. If you haven't, go back to the tutorial and do that now. We'll be here. </p> <p> Because you're on your own branch, you can go crazy. Spice up this file any way you like. Add more files to this repository if you see fit. If want to take it slow and are just here to learn about pull requests, you can use this opportunity to fill out our short questionnaire. </p> <br> <p> <b>Question 1</b>: Have you used pull requests before? </p> <p> <b>Answer 1</b>: **** Your answer here **** </p> <p> <b>Question 2</b>: Why do you want to learn about code review? </p> <p> <b>Answer 2</b>: **** Your answer here **** </p> <p> <b>Question 3</b>: Who do you plan to work with on Bitbucket? </p> <p> <b>Answer 3</b>: **** Your answer here **** </p> </body> </html>
  9. [コミット] をクリックし、ダイアログからもう一度 [コミット] をクリックします。

リポジトリの更新が完了しました。確認してみましょう。[設定] をクリックして [ユーザーおよびグループ アクセス] ページへ移動すると、以前の手順で追加した同僚の brreezycloud開発者グループ経由でリポジトリへのアクセス権を持っていることがわかります。

 

その他のヘルプ