リポジトリをクローンすると、Bitbucket リポジトリのコピーがローカル システムに作成されます。クローンすることで、リモート リポジトリとローカル リポジトリが接続されるため、変更内容のプッシュとプルを相互に行えるようになります。

Git リポジトリのクローン

ターミナル、Sourcetree、または任意のクライアントを使用して Git リポジトリをクローンできます。以下は、ターミナルから Git を使用してリポジトリをクローンする方法の手順です。

  1. リポジトリのグローバル サイドバーで + をクリックして、[作業に取りかかりましょう] の下の [このリポジトリをクローン] を選択します
  2. クローン コマンドをコピーします。
  3. ターミナル ウィンドウで、リポジトリをクローンするローカル ディレクトリに移動します。

    $ cd <path_to_directory>  
  4. Bitbucket からコピーしたコマンドを貼り付けます。以下に例を示します。

    $ git clone https://username@bitbucket.org/teamsinspace/documentation-tests.git  

クローンが正常に完了すると、クローンしたリポジトリと同じ名前の新しいサブディレクトリがローカル ドライブに表示されます。