robotsnoindex


マージ前にコードを確認・承認するレビュアーを追加するには、次にプル リクエストを作成します。プル リクエストはコード レビューの場所として機能するだけでなく、元のリポジトリに対する変更の比較 (diff) を示し、準備ができたらコードを簡単にマージできるようにします。

ステップ 1. プルリクエストを作成する

プル リクエストを作成するには、ブランチが必要です。このチュートリアルの前のセクションで作成したブランチを使用しましょう。

  1. リポジトリで、グローバル (一番左の) サイドバーで + をクリックします。[作業を開始する] の下の [このリポジトリをフォークする] を選択します。Bitbucket により、リクエスト フォームが表示されます。リポジトリに移動してからグローバル サイドバーで をクリックするようにします。 

  2. フォームを次のとおり完成させます。
    1. 最後のコミット メッセージがタイトルとして自動的に入力されています。
    2. 必要に応じて [説明] を追加します。

(オプション - レビュアーを追加する) マージ前にコードの確認者または承認者が必要な場合、[レビュアー] フィールドに追加します。以下のプル リクエストの例では Breezy Cloud という名前のレビュアーが追加されています。

プル リクエストにレビュアーを追加するには、まずリポジトリへのアクセス権を付与するために、そのレビュアーをグループに追加します。詳細と詳しい手順については、以下の「リポジトリへのアクセス権をユーザーとグループに付与する」を参照してください。注意: プル リクエストの作成後はいつでもレビュアーを追加できます。

完了すると、 フォームは次のように表示されます。:

3. クリック プル リクエストの作成.

Bitbucket でプル リクエストが開き、レビュアーが追加されている場合、レビューするプル リクエストの詳細を記載したメール通知がレビュアーに送信されます。

ステップ 2. プルリクエストをマージする

これは多くの場合、すぐに行うことはできません。画面上部には [マージ] ボタンがあります。変更が承認されたら、このボタンをクリックします。プル リクエストは、チームメイトが受信するメール通知以外に、レビュワーの [あなたの作業] ダッシュボードの [レビューが必要なプルリクエスト] にも表示されます。

プル リクエストでは、レビュワーは [承認] ボタンを押す前に、差分を表示し、コメントを追加してディスカッションを開始できます。

プル リクエストが承認されると、メール通知が届きます。必要な承認が得られると (この場合は 1 つ)、マージすることができます。プルリクエストから、[マージ] をクリックします。これで完了です。ブランチをメイン ブランチとマージしたときの結果を確認するには、[コミット] をクリックしてコミット ツリーを表示します。