製品でメール アドレスを利用できないようにする

メール アドレスを追加すると、そのアドレスは Jira プロジェクト管理者が送信するメール通知を設定する際、自動的に選択肢として表示されるようになります。メール アドレスを選択肢として表示したくない場合は、一時的に通知に利用できないようにできます。

メール アドレスを利用できないようにすると、そのメール アドレスは設定されているすべてのメール通知から自動的に削除され、通知は製品の初期設定のメール アドレス (jira@acme.atlassian.net など) でアップデートされます。このため、通知がアップデートされることをプロジェクト管理者に知らせることをお勧めします。

メール アドレスを利用できないようにするには、次の手順を実行します。

  1. admin.atlassian.com に移動します。複数の組織がある場合は、組織を選択します。

  2. [設定] > [メール] の順に選択します。

  3. [メール アドレス] タブに表示されているメール アドレスで、[製品で使用可能ですか?] を選択してトグルをオフにします。

メール アドレスを再び利用できるようにするには、[製品で使用可能ですか?] トグルをいつでもオンにできます。以前そのメール アドレスで設定されていた通知に、メール アドレスを追加し直すことはしません。そのメール アドレスをもう一度使用したい場合は、プロジェクト管理者がそのメール アドレスで通知を再設定する必要があります。

その他のヘルプ