Atlassian Intelligence 機能の概要

Premium プランと Enterprise プランの製品で利用できる Atlassian Intelligence に対する変更

5 月 6 日より、Premium プランと Enterprise プランのすべての製品で Atlassian Intelligence が自動的に有効化されます。組織管理者は、現在アクティブな製品に影響を与えることなく、[設定] > [Atlassian Intelligence] からこの変更をオプトアウトできます。
この日以降、組織管理者は [アトラシアンの管理] から、特定の製品の Atlassian Intelligence をいつでも有効化または無効化できます。

Atlassian Intelligence の有効化についての詳細

Atlassian Intelligence は、Jira、Confluence、Bitbucket などの製品と統合して、生産性を高め、組織データを活用して、データ主導の意思決定を合理化します。

お使いの製品の Atlassian Intelligence 機能とその使用方法について詳しくは、こちらから Atlassian Intelligence 機能をご確認ください。

作業をスピードアップする

Atlassian Intelligence でスピード、効率性、卓越性を実現して、よりスマートに作業しましょう。重要なコンテンツの下書きをすばやく作成したり、タスクを簡単に自動化したり、状況に適したヘルプにアクセスしたりできます。

Atlassian Intelligence を使用して、次のことを行えます。

  • Confluence、Jira Software、Jira Service Management、Jira Work Management、Bitbucket (ベータ版)、Trello (ベータ版) でコンテンツを生成および変換する

  • Confluence で自動化ルールを作成する (管理者のみ)

  • Confluence (ベータ版) で用語を定義する

Jira Software での Atlassian Intelligence を使用した表の生成

組織データから洞察を集める

Atlassian Intelligence を使えば、状況に適した、関連性の高い、信頼できる情報をすばやく入手できます。わかりやすい言葉でクエリを実行して実用的な洞察を引き出したり、関連する作業をすばやく見つけたり、緊急の質問に対して簡潔で直接的な回答を得たりすることができます。

Atlassian Intelligence を使用して、次のことを行えます。

  • Jira Software と Jira Work Management の課題を検索する

  • Confluence (ベータ版) で回答を検索する

  • Atlassian Analytics で SQL クエリを生成する

Confluence での Atlassian Intelligence を使用した検索

AI を使ってアクションを促す

Atlassian Intelligence を使用すると、情報に基づいた迅速な意思決定を行い、カスタマーの課題を迅速に解決できます。サポートのやり取りの自動化、プロセスの合理化、重要な詳細やコメント、アクションのすばやい要約が可能です。

Atlassian Intelligence を使用して、次のことを行えます。

  • Jira Service Management でサポートのやり取りを自動化する

  • Jira Service Management でリクエスト タイプを提案する

  • Jira Service Management と Confluence の課題、ページ、ブログを要約する

Jira Service Management で Atlassian Intelligence を使い、Slack ですぐにヘルプを得る様子

その他のヘルプ