アプリケーション トンネルで利用可能なステータス

各アプリケーション トンネルには、その状態を説明するステータスがあります。

ステータス

表示場所

説明

接続済み

Cloud とオンプレミス

トンネルは接続されて機能しています。まだ作成していない場合は、クラウド製品からこのトンネルへの、トンネリングされたアプリケーション リンクを作成します。

接続

セルフ管理

一部のノードはまだトンネルに接続されています。

未完了

クラウド

admin.atlassian.com でトンネルが作成されましたが、そのセキュリティ キーがオンプレミス インスタンスに追加されていません。

利用不可

Cloud とオンプレミス

トンネルは利用できません。これはネットワークの問題である可能性があるため、アップストリーム ポートが適切に設定されて、ネットワークからの送信接続が許可されていることをご確認ください。

エラー

セルフ管理

無効なセキュリティ キーであるため、トンネルが機能していません。セキュリティ キーをもう一度追加してみてください。解決しない場合は、次のいずれかの操作をお試しください。

  • セキュリティ キーを再生成して更新する

  • トンネルを削除して新しいトンネルを作成する

制限

セルフ管理

一部のノードがトンネルに接続されていません。[管理] > [クラスタリング] の順に移動してノードのステータスをチェックし、ノードが稼働中であることをご確認ください。

アプリケーション トンネルのトラブルシューティング

問題が発生した場合は「アプリケーション トンネルをトラブルシューティングする」をご参照ください。

その他のヘルプ