Atlassian 組織をマージできますか?

自分の会社に複数の Atlassian 組織がある場合は、製品、ユーザー、請求をすべて同じ場所から管理できるように、それらを統合することをお勧めします。

そのためには、1 つの組織のすべての製品インスタンスを別の組織に転送します。転送した後、不要な組織は削除されます。

このプロセスを完了できるかどうかは、現在の組織のセットアップによって異なります。現時点で、組織をマージできないシナリオがいくつか存在します。

図「Springfield」組織の製品インスタンスはすべて「Acme」組織に転送されました。

最終的に複数の組織を持つことになる理由はいくつかあります。たとえば、会社の構造変更、別の事業の合併や取得、異なるチームで組織的に増加している製品利用などです。新しい製品のサインアップ方法によっては、好ましくない組織になる可能性もあります。組織に新しい製品を追加する方法をご確認ください。

複数の組織を維持すべきか統合すべきかどうかは、次の要因によって決まります。

  • 自分に特定の組織で統合が技術的に可能か

  • チームにとってビジネス上、合理的であるか。

万能のアプローチはありません。また、知っておくべき技術的な制限がいくつかあります。

組織のマージは技術的に可能か

組織をマージできるかどうかに影響する要因は 2 つあります。

  • 組織が複数のサイトを持っているか。

  • 組織が改良されたユーザー管理を利用しているか。

次のフローチャートは、製品を別の組織に移行できるかどうかについて、これらの要因がどう影響するかを示しています。

組織に複数のサイトがあるのか、または改良されたユーザー管理を利用しているのかを尋ねるフローチャート

現在、アトラシアンでは管理者が組織をマージする方法の改善に取り組んでいます。公開ロードマップで最新情報をご確認ください。

ご利用の組織は複数のサイトを持っていますか?

これが、多くのお客様にとって組織をマージできない主な理由となります。

複数のサイトを持っているかを確認するには、次の手順に従います。

  1. admin.atlassian.com に移動します。複数の組織がある場合は、組織を選択します。

  2. [製品] を選択します

  3. サイドバーの [サイトと製品] で、表示されているサイト数をご確認ください。

複数のサイト URL が表示されている場合は、複数のサイトがあるということです。移行元または移行先の組織に複数のサイトがある場合は、組織をマージできません。

Enterprise プランをご利用の場合は、1 つのサイトしか表示されなくても、組織が複数のサイトを持っていると見なされるため、マージできません。

改良されたユーザー管理をご利用ですか?

移行元と移行先の両組織にサイトが 1 つしかなく、Enterprise プランを利用していないことを確認したあとは、改良されたユーザー管理を利用しているかどうかをチェックする必要があります。

改良されたユーザー管理を利用しているかを確認するには、次の手順に従います。

  1. admin.atlassian.com に移動します。複数の組織がある場合は、組織を選択します。

  2. [ディレクトリ] を選択します。

  3. サイドバーに [ユーザー] と [グループ] が表示されているかをご確認ください。

サイドバーに [ユーザー] と [グループ] が表示されていない場合は、改良されたユーザー管理を利用していないため、サイトを移行できます。すべての製品を別の組織に移行する方法をご確認ください。

移行元または移行先の組織のいずれかにおいて、サイドバーに [ユーザー] と [グループ] が表示されている場合は、自分でサイトを移行できません。移行を完了させるために、アトラシアンのサポート チームが改良されたユーザー管理を無効化できる場合があります。サポート チームにお問い合わせのうえ、オプションをご検討ください。

(既存の組織を使用するのではなく) 移行の一環として新しい組織を作成する予定がある場合は、まず当社のサポート チームまでご連絡ください。移行ができるだけわかりやすくなるよう、サポート チームがセットアップを支援できます。

ビジネス上、合理的ですか?

組織を統合するメリット

組織を 1 つにする利点は、次のように多数あります。

  • すべての認証済みドメインの全ユーザーを 1 か所で表示および管理できます。

  • すべての製品インスタンスのリストを 1 か所で表示およびアクセスできます。

  • 全製品のすべての請求書を 1 か所に表示できます。

  • すべてのユーザーにユーザー プロビジョニングを構成し、同じプロビジョニングされたグループをすべての製品で利用可能にできます。

  • 異なるコホートのニーズに対応するために、別々の製品インスタンスを使用して単一の組織下でユーザーを管理することで、ガバナンスと管理者自律性との適切なバランスを実現します。

Enterprise プランへのアップグレードを計画している場合は、費用対効果が得られることもあります。

組織を別々のままにしておく理由

組織をマージすると、基本的には 1 つの管理者グループが、すべての製品インスタンスと、それらを使用するユーザーに関連するすべてを管理できるようになります。

次の場合は、組織を分ける必要が生じる可能性があります。

  • ユーザー コホートとデータを完全に分離する必要があり、同じ組織管理者グループがすべての製品インスタンスにアクセスして管理できるようにはしたくない場合

  • 現在のセットアップが複雑である場合は、組織のマージに多大な労力またはリスクが伴うことがあります。

あとになっていくつかの製品インスタンスを別の組織で管理しようとしても、組織を分割するのはそう簡単ではありません。こうした状況では、アトラシアンのサポート チームがサポートできる場合があります。ただし、クラウド間移行や、手動によるデータのエクスポートとインポートが必要となる可能性があります。

選択した製品インスタンスまたはサイトの移動は可能か

組織を 1 つに統合せずに、いくつかのサイトだけ、または一部のプロジェクトやスペースだけを移行する場合は、当社のサポート チームがそのプロセスに関わる労力を評価して、最適なアプローチをアドバイスします。

クラウド間移行でも移動できる場合があります。これは必ずしも簡単なプロセスではなく、いくつかの制限があります。クラウド間移行のためにサイトを準備する方法をご確認ください。

その他のヘルプ