Jira における Atlassian Intelligence 機能

Premium プランと Enterprise プランのすべての製品で Atlassian Intelligence の利用が可能になり、自動的に有効化されるようになりました。組織管理者は、アトラシアンの管理の [設定] > [Atlassian Intelligence] から Atlassian Intelligence の設定を管理できます。

Jira で Atlassian Intelligence を使用すると、効率を向上させ、作業をスピードアップし、コンテキストをすばやく把握できます。

課題の検索

複雑なクエリを考える必要はなく、日常の言葉を使って必要な作業を見つけられます。AI が簡単なプロンプトを JQL クエリに変換するので、課題をすばやく見つけられます。

Atlassian Intelligence を使用した Jira Software Cloud の課題の検索

Atlassian Intelligence を使用して課題を検索する方法を確認する

AI による自動化

要件や自動化対象のアクションを説明することで、Atlassian Intelligence によってルールが自動的に作成されます。

コンテンツの生成と変換

課題の説明やコメントなどの新しいコンテンツの下書きを、簡単なプロンプトで作成できます。トーンを変えたり、文章を改善したり、技術情報を他のチームが理解しやすくすることもできます。

コンテンツの作成や編集に Atlassian Intelligence を活用する方法を確認する

関連リソース (近日公開予定)

Confluence から最大 3 つの関連ドキュメントが課題に自動的に追加されるため、重要な情報にいつでもすぐにアクセスできます。

Jira で Atlassian Intelligence を使用して関連リソースを検索する

課題の再フォーマッタ (近日公開予定)

ジェネレーティブ AI プロンプト オプションを使用すると、一貫性のある明確なフレームワークで課題の説明の確認と書き直しが行われるため、課題の説明に含まれる情報がより明瞭になります。

Jira で Atlassian Intelligence を使用して課題を再フォーマットする

AI による作業分解 (近日公開予定)

提案を希望する課題タイプを選択すると、AI による作業分解によってエピックが課題に、または課題がサブタスクに分割されます。カスタマイズして承認すると、すべての作業項目が作成され、適切にネストされます。

 

さらにヘルプが必要ですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。