トンネリングされたアプリケーション リンクを作成する

トンネリングされたアプリケーション リンクによって、ターゲット インスタンスの URL を使用する直接リンクではなく、トラフィックをターゲット インスタンスに転送するために使用される既存のアプリケーション トンネルを選択できます。トンネリングされたアプリケーション リンクは、クラウド製品からのみ作成できます。

はじめる前に

トンネル型アプリ・リンクを作成する前に、次の手順を完了する必要があります。

  1. アプリケーション トンネルをインストールする

  2. 必要な接続とポートを設定する

  3. オンプレミス・インスタンスへのアプリ・トンネルを作成する

トンネリングされたリンクは、Cloud 製品で作成する必要があります。相互リンクは自動的に作成され、ネットワークから発信されるため、トンネルを使用しません。

トンネリングされたアプリケーション リンクを作成するには、次の手順に従います。

  1. クラウド製品の管理領域を開いて、アプリケーション リンクに移動します。これは admin.atlassian.com とは異なり、製品ごとの独自の管理領域のことです。

    • Jira Cloud: [管理] > [製品] > [アプリ リンク] の順に移動します。

    • Confluence Cloud: [管理] > [アプリ リンク] の順に移動します。

  2. [リンクを作成] を選択します。

  3. [リンクを作成] 画面で [トンネリングされたアプリケーション リンク] を選択してから、オンプレミス インスタンスに接続されているアプリケーション トンネルを選択します。次に、[続行] を選択します。

  4. [URL を確認] 画面で、URL を確認して確定します。[アプリケーション URL] にはトンネルの URL、[表示 URL] にはオンプレミス インスタンスのベース URL が表示されるはずです。

  5. [リンクをレビュー] 画面に、接続している製品の詳細が表示されます。

オンプレミス インスタンスとクラウド インスタンスの詳細を表示するリンク画面を確認します。

次に、相互リンクを設定します。手順は、オンプレミス インスタンスの管理者であるかどうかによって異なります。

オンプレミス インスタンスの管理者である

  1. [リンクをレビュー] 画面で、[両方のインスタンスの管理者です] チェックボックスを選択します。

  2. [続行] を選択します。オンプレミス インスタンスにリダイレクトされ、リンクを確認できます。

  3. 確認後、リダイレクトされて Cloud サイトに戻ります。

  4. アプリケーション リンクは、両方のインスタンスに [接続済み] のステータスで作成されます。

オンプレミス インスタンスの管理者ではない

  1. [リンクをレビュー] 画面で、[両方のインスタンスの管理者です] チェックボックスをクリアします。

  2. [続行] を選択します。URL が記載されたポップアップが表示されます。

  3. URL をコピーして、オンプレミス インスタンスの管理者に提供します。

  4. 管理者が URL を開くと、オンプレミス インスタンスの [アプリケーション リンク] ページに移動します。リンクを確認する必要があります。

  5. 相互リンクが作成されても、両方のインスタンスのアプリケーション リンクに設定エラーが表示される可能性があります。

  6. これを修正するには、Cloud 製品でアプリケーション リンクを編集します。受信通信および送信通信の両方のローカル認証を OAuth に設定します。

アプリケーション リンクの詳細。ローカル認証が OAuth に設定されています。

クラウドとオンプレミスの両側でアプリケーション リンクの詳細を表示することで、アプリケーション リンクが正しく作成されたことを確認できます。いくつかの例を次に示します。

クラウド

ネットワークへの着信なので、このリンクだけがトンネルを使用します。ターゲット URL はトンネルの URL です。

クラウド側のトンネリングされたアプリケーション リンクの詳細。

セルフ管理

ネットワークからの発信なので、これは直接の相互リンクでありトンネルを使用しません。

サーバー側のトンネリングされたアプリケーション リンクの詳細。

さらにヘルプが必要ですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。