Jira Automation のドキュメントが移動しました。

以前「Jira のプロセスとワークフローを自動化する」セクションにあった Jira Cloud Automation に関連するすべてのコンテンツ、新しい Cloud Automation のドキュメントに移動しました。

Cloud の自動化のドキュメントに移動する | これを行った理由

ワークフローで課題を移動してトランジションする

ワークフロー

ボードのワークフローで課題をトランジションするには、トランジションする課題を別の列にドラッグします。

alt="ボードのカードを新しい列にドラッグしてステータスを変更します。"

課題は、ビジネス プロジェクトのワークフロー順のステータスにのみドラッグできます。たとえば、カードは [作業前] から [完了] にドラッグできません。ワークフローのトランジション順にドラッグする必要があります。

あるいは:

  1. トランジションする課題の課題ダイアログを開きます。

  2. ドロップダウンを選択して、右上隅のステータスを変更します。

alt="課題ビュー ダイアログで課題ステータスを変更する。"

企業管理対象プロジェクトでビジネス プロジェクトのワークフローを表示する

ビジネス プロジェクトのワークフローを表示するには、次の手順に従います。

  1. [プロジェクト設定] → [ワークフロー] の順に移動します。

  2. [View as diagram (図として表示)] を選択します。

alt="プロジェクトのワークフローを表示する。"

(企業管理対象プロジェクトの) Jira 管理者のみがワークフローを編集できます。ワークフローの編集方法をご確認ください

チーム管理対象プロジェクトでビジネス プロジェクトのワークフローを表示する

チーム管理対象ビジネス プロジェクトのワークフローを表示するには、次の手順に従います。

  1. [プロジェクト設定] > [課題タイプ] の順に移動します。

  2. 画面右上の [ワークフローを編集] を選択します。

ビジネス プロジェクト内の課題タイプごとにワークフローを編集できます。

(チーム管理対象プロジェクトの) プロジェクト管理者のみが、プロジェクトのワークフローを編集できます。ワークフローの編集方法をご確認ください

alt=”チーム管理対象プロジェクトにある各課題タイプのワークフローを編集する場所。"

課題の順序を変更する

課題を列内でドラッグ & ドロップすると、列の上位またはボードの下位にランク付けされます。列内で項目を移動させて、優先度、複雑さ、期限などの好きな順序でタスクを並べられます。

alt="課題をリストの一番下から上にドラッグする。"

ボード内でカード操作を素早く実行

課題の詳細ビューを開くことなくカード操作を実行することで、ボード内でさらに素早く作業を実行しましょう。カードにカーソルを合わせ、カードの右上で 3 点アイコン (...) を選択します。次のことを行えます。

  • 課題のリンクをコピー

  • カードを削除 (プロジェクトの課題の削除権限を持っている場合)

  • カードを現在の列の上部または下部に移動

alt="ボード ビュー内で課題を管理する。"

その他のヘルプ