キーボードショートカットの使用

キーボード ショートカットは、編集、移動をすばやく行って、キーボードから指を離さずに操作を実行できる便利な方法です。

一部のキーボード ショートカットには、追加の権限やアプリが必要です。これらのショートカットは、ご利用のアカウントとインストール済みのアプリに設定されている権限に依存します。サードパーティ製アプリのキーボード ショートカットは、Jira と統合されない場合があります。可能な操作については、各アプリのサポート ドキュメントをご確認ください。

 

  • 新しい Jira 課題ビューでは、課題の編集と更新について、一連の限られたキーボード ショートカット (「o」で選択した課題を開く、「a」で課題をユーザーに割り当て、「i」で課題を自分自身に割り当て、「m」ですばやくコメントを追加) がサポートされています。また、キーボード ショートカットによるナビゲーション (J = 下、K = 上、N = 次の列、P = 前の列) もサポートされています。

  • Jira ではすべてのビューでキーボード ショートカットがサポートされているわけではありません。

キーボードショートカットの表示

[キーボード ショートカット] ダイアログ ボックスを開くには、次のいずれかの方法を使用できます。

  • [ヘルプ ] > [キーボード ショートカット] をクリックします

  • 任意のページでキーボードの ? (Shift + ) を押します

[キーボード ショートカット] ダイアログに、ご利用のオペレーティング システムとブラウザーのコマンドが表示されます。このダイアログは、次の情報に沿って複数のセクションに分割されます。

  • グローバル ショートカット - Jira のどの部分でも使えるショートカット。

  • 課題のナビゲート - 課題をナビゲートするショートカット。

  • 課題アクション - 課題での作業へのショートカット。

  • アプリ専用 - 任意のアプリケーション専用のショートカット。リストに掲載されるアプリケーションでのみ機能します。

キーボードショートカットのダイアログの詳細について ...

他の Jira アプリケーションをインストール済みの場合、追加のキーボード ショートカットを利用できます。たとえば、Jira をインストールしている場合、このダイアログ ボックスの右下に追加のキーボード ショートカットが表示されます (左上のセクションには Jira 固有のグローバル キーボード ショートカットが表示されます)。ただし、Agile ショートカット セクションのキーボード ショートカットは Jira でのみ機能し、すべての Jira 製品で機能するわけではありません。


キーボード ショートカットをオフにする

Jira のキーボード ショートカットで作業を効率化できず、ショートカットを無効にしたい場合は、キーボード ショートカット ダイアログから無効にできます。

  • [ヘルプ ] > [キーボード ショートカット] をクリックします

  • ダイアログで [キーボード ショートカットは有効化されています] オプションのスイッチを切り替えます。

修飾キー

キーボード ショートカットのいくつかは、修飾キーと「アクション」キー 1 つを同時に押す必要があります。 修飾キーはオペレーティングシステムと Web ブラウザの組み合わせによって異なります。以下の表は、サポートされる Web ブラウザとオペレーティングシステムとの各組み合わせに応じた修飾キーを示しています:

Chrome

  • Windows: Alt + Shift

  • macOS: Ctrl + Alt/Option

  • Linux / Solaris: Alt + Shift

Firefox

  • Windows: Alt + Shift

  • macOS: Ctrl

  • Linux / Solaris: Alt + Shift

Firefox では、「修飾キーのショートカット」をカスタマイズできます。詳細は、Mozilla のドキュメントを参照してください。

Safari

  • Windows: Ctrl

  • macOS:Ctrl + Alt/Option

Internet Explorer

  • Windows: Alt

リンクにつながる「修飾キー」を入力する際は、操作を完了するために「エンター」を押す必要があります。

その他のヘルプ