承認者の管理方法

このページでは承認について説明しています。承認は、Jira Work Management の機能で、次の製品でのみ利用できます。

  • Jira Work Management Cloud Premium ライセンス

  • Jira Service Management Cloud Premium および Enterprise ライセンス

  • Jira Software Cloud Premium および Enterprise ライセンス

承認プロセスでは、既定の承認者を定義できます。つまり、課題が承認をトリガーするステータスに達すると、既定の承認者がその課題の承認者として自動的に追加されます。必要に応じて、課題ダイアログで後からこれらの承認者をいつでも変更できます。

特定の課題の承認者を管理する

特定の課題について承認者を追加または変更したい場合は、次の方法があります。

  1. 承認者を増やしたい、または別の承認者を追加したい課題を選択し、課題ダイアログで開きます。

  2. 課題ダイアログの右側の承認者リストの下にある [承認者を追加] を選択します。

既存の承認者を削除する

特定の課題の承認者を削除したい場合は、次の方法があります。

  1. 承認者を削除したい課題を選択し、課題ダイアログで開きます。

  2. この課題から削除したい承認者にカーソルを合わせ、ゴミ箱アイコン を選択します。

既定の承認者を管理する

ワークフローの承認ステップで既定の承認者を管理するには、次の操作が可能です。

  1. [プロジェクト設定] > [承認一覧] を選択します。

  2. テーブルの [アクション] の下にある編集アイコン を選択すると、ワークフロー エディターの承認設定に移動します。

  3. 名前を入力するか、承認者を削除して、既定の承認者フィールドを管理します。

  4. [保存] を選択します。

  5. ワークフロー エディターの右上にある [ワークフローを更新] を選択して、承認と変更をワークフローに適用します。

課題にリストされている承認者全員が承認すると、課題は承認トランジションに進みます。承認者の 1 人が拒否すると、課題は拒否トランジションに進みます。

その他のヘルプ