課題の作成と作業

課題とは、Jira で最も基本的なエンティティです。チームとそのニーズに応じて課題の内容は異なります。 Dragon Design Tees プロジェクトの例では、各課題は新しい T シャツデザインの作成から完成までに必要な作業を表しています。 

初めての課題を作成する 

課題を作成して、新しいTシャツデザインの作成を追跡しましょう。

  1. ナビゲーション バーで [作成] をクリックします。

  2. 次のサンプル データを使用してフィールドに入力します (* が付いているフィールドのみが必須です)。 

    • プロジェクト: Dragon Design Tees

    • 課題タイプ: タスク

    • 要約: 業者リストをスプレッドシート形式で作成する

    • 説明: スプレッドシートにはすべての業者の内訳と具体的なスキルを記載すること。

    • 他のフィールドはすべて空白、またはデフォルトのままにします。

  3. 作成 をクリックします。

ボードからプロジェクトに複数の課題を素早く追加することができます。これを行うには、ボードの一番左の列にある [+ 作成] を選択して要約を入力し、保存します。作成する課題に必須フィールドがある場合は、+ 作成をクリックすると、作成ダイアログが表示されることに注意してください。

確認メッセージが数秒間表示されます。新しい課題の課題キー (DT-1 など) を記録しておきます。

さらに 2 つ課題を作成して、このプロセスに慣れましょう。[課題の作成] ダイアログの下部にある [もう 1 つ作成] チェックボックスをオンにすると、[作成] をクリックした後、ダイアログが開いたままになります。

ビジネス プロジェクト新しい課題ビューがリリースされました。課題の詳細ビューの外観が変わり、いくつかの手順が少し変更され、マークダウンをサポートする新しいエディタが提供されるようになりました。変更内容については、「新しい Jira 課題ビューとは」をご確認ください。

  1. クイック追加ボタン: 添付ファイル、サブタスク、リンクされた課題、および Atlassian Marketplace アプリのコンテンツを追加します。

  2. ウォッチなどのアクション: 課題のウォッチに加えて、移動や複製など、その他の課題アクションを実行します。

  3. 課題のトランジション: [To Do] から [完了] まで、およびその間のすべてのステータスまたはワークフロー ステップに素早くトランジションします。

  4. 課題の詳細: 担当者、ラベル、コンポーネント、時間管理、カスタム フィールドなど。すべての課題フィールドを表示する場合は、[さらに表示] を選択します。

  5. 課題レイアウトの設定: 課題ビューのフィールドを移動したり非表示にしたりします。

  6. ドッキングされたコメント バー: 常に表示されているため、スクロールすることなくコメントを追加できます。

alt text="最初の課題を作成する"

課題の編集 

課題を編集して、情報を追加したり、新しいファイルやスクリーンショットを添付したり、ラベルなどのメタデータを追加したりすることができます。

  1. プロジェクトで、プロジェクトサイドバーから課題を選択し、作成した最初の課題を開きます。

  2. [優先度] フィールドをクリックして [クリティカル] に変更します。 

課題のテキストの編集やフォーマットの詳細については、「マークダウンとキーボード ショートカット」を参照してください。

課題をトランジションする 

すべての課題にはライフサイクルがあります。 Jira では、課題のライフサイクルはワークフローによって管理されます。[To Do] や [完了] などの課題のステータスと、各ステータス間のトランジションでワークフローが構成されています。このステップでは、課題を To Do から進行中にトランジッションさせて作業を開始します。

  1. 作成した最初の課題 (DT-1) を選択します。
    課題のステータスは [To Do] になっているはずです。

  2. 課題の現在のステータスを選択し、[進行中] に変更します。

課題の解決では、課題の開始時とは異なり、詳細な情報を入力する必要があります。課題のトランジションによっては、プロジェクトに関連付けられたワークフローで設定された画面を持つものがあります。

ボード上の 1 つの列から別の列に課題をドラッグしてステータスを変更することもできます。

課題をユーザーに割り当てる 

チームの他のメンバーに課題を割り当てれば、作業をより効率的に管理することができます。 

  1. 作成した課題の 1 つを開きます。 

  2. [担当者] フィールドをクリックします。

  3. 割り当てたい人物の名前を [担当者] フィールドに入力し、表示されるドロップダウン リストから担当者を選択します。

キーボードで「 i」を押すと、課題を簡単に自分に割り当てられます。他の誰かに割り当てるには、「a 」を押して担当者ピッカーを開き、ユーザーを選択します。

 

その他のヘルプ