Jira Automation のドキュメントが移動しました。

以前「Jira のプロセスとワークフローを自動化する」セクションにあった Jira Cloud Automation に関連するすべてのコンテンツ、新しい Cloud Automation のドキュメントに移動しました。

Cloud の自動化のドキュメントに移動する | これを行った理由

プロジェクト ページをビジネス プロジェクトでセットアップする

プロジェクト ページ機能でプロジェクトを Confluence スペースに接続することで、チームのドキュメントを追跡するのに役立ちます。これによって、チームは Confluence にアクセス不要でプロジェクト ドキュメントに直接アクセスできます。

Confluence スペースは Jira プロジェクトのようなもので、チームが情報を保存するために使用されます。Jira プロジェクトは課題を、Confluence スペースはページを保存します。

ステップ 1: Confluence にサインアップする

Confluence Cloud へのアクセス権をまだ持っていない場合は、Jira Work Management プロジェクトから無料トライアルに登録できます。

  1. Jira Work Management プロジェクトに移動します。

  2. [ページ] をプロジェクト メニューから選択します。

  3. 白紙ページを最初から作成するか、ヘルプが必要な場合はテンプレートを 1 つ選択します。
    選択したオプションに関わらず、Confluence に移動してトライアルをセットアップし、ページを作成します。

ステップ 2: プロジェクトを Confluence スペースまたはページに接続する

プロジェクトを既存のスペースまたはページに接続するか、新規で作成できます。後でいつでも別のスペースやページに接続できます。

  1. Jira Work Management プロジェクトに移動します。

  2. [ページ] をプロジェクト メニューから選択します。

  3. [Confluence に接続] を選択します。

  4. [新しいスペースを作成] を選択するか、ドロップダウン メニューからスペースを選択します。このスペースは Jira Work Management プロジェクトに接続されます。

[connect a space (スペースに接続)] ダイアログボックスの画像

ページとテンプレートをナビゲートするには、次のように操作します。

  1. プロジェクト ページ リスト: チームの Confluence スペースで作成するページがここにリストされて、簡単にアクセスできます。

  2. テンプレート: コンテンツ事前入力済みの新しい Confluence ページを作成して、プロジェクトのドキュメント作成をサポートします。

プロジェクト ページのリストとボタンの画像

その他のヘルプ