ビジネス プロジェクトを作成する

Jira プロジェクトは、自分とそのチームで作業するための共有スペースです。Jira で新しいプロジェクトを作成する際は、さまざまな作業方法に対応するように設計された、事前設定済みの多彩なプロジェクト テンプレートから選択できます。たとえば、製品またはビジネスの市場開拓を調整する場合は、必要なプロセスに沿ってワークフローを事前設定した Go-to-Market テンプレートを選択してプロジェクトを作成します。Jira で新しいプロジェクトを作成する際に利用できるプロジェクト テンプレートの詳細についてご確認ください

Jira 管理者は任意のテンプレートを使用して、あらゆる種類のプロジェクトを作成できます。初期設定では、サイトへのアクセス権を持つすべてのユーザーが、チーム管理対象テンプレートを使用してプロジェクトを作成できます。この設定は Jira のグローバル権限で変更できます。

新しいプロジェクトを作成する方法はいくつかありますが、その 1 つは以下のとおりです。

  1. プロジェクトのサイドバーで + アイコンを選択します。

  2. ドロップダウンから、使用するテンプレートを選択します。

  3. プロジェクトに名前を付けて、プロジェクトの詳細を確認します。選択したテンプレートとプロジェクト タイプによっては、プロジェクトのアクセス レベルなどの追加設定を求められる場合もあります。これらの詳細はプロジェクト設定で後から変更できます。

  4. [プロジェクトを作成] を選択します。

プロジェクトを作成するもう 1 つの方法は、次のとおりです。

  1. トップ ナビゲーション バーから [プロジェクト] > [プロジェクトを作成] の順に選択します。

  2. 利用可能なプロジェクト テンプレートをカテゴリ別または製品別に参照します。テンプレートを選択すると、テンプレートの初期設定の課題タイプやワークフローなどの詳細情報が表示されます。

  3. 使用するテンプレートを決めたら [テンプレートを使用] を選択します。

テンプレートの選択後、チーム管理対象プロジェクトまたは企業管理対象プロジェクトのいずれかを選択する必要があります。これらのプロジェクト タイプの違いに関する詳細についてご確認ください

4. プロジェクトに名前を付けて、プロジェクトの詳細を確認します。選択したテンプレートとプロジェクト タイプによっては、プロジェクトのアクセス レベルなどの追加設定を行うことも求められる場合があります。これらの詳細はプロジェクト設定で後から変更できます。

5. [プロジェクトの作成] を選択します。

プロジェクト キーは自動で作成されます。プロジェクトが作成できたら、設定を構成してチームを追加し始めましょう。プロジェクト キーは自動で作成されます。

プロジェクト名は Jira で一意のものです。これは、Jira 管理者と Jira 管理者グローバル権限を持つすべてのユーザーに常に表示されます。プロジェクトの名前には、秘密情報や機微情報を含む用語を使用しないでください。プロジェクトに秘密情報や機微情報を含むラベルを付ける必要がある場合は、コードネームを代用することをお勧めします。

企業管理対象プロジェクトを作成して、その設定を他のプロジェクトと共有する

Jira 管理者のみが企業管理対象プロジェクト (共有設定を持つプロジェクト) を作成できます。

Jira で新しいプロジェクトを作成する際は、その設定を別の既存のプロジェクトと共有することを選択できます。これは、1 つのプロジェクトに変更が加えられた場合に、その変更がこの設定を共有するすべてのプロジェクトに適用されることを意味します。

プロジェクト全体で共有できる設定には、次のようなものがあります。

  • 課題タイプ

  • ワークフロー

  • 画面

  • フィールド

  • 権限

  • 通知

新しいプロジェクトの設定を既存のプロジェクトと共有するには、上記のステップに従ってテンプレートを選択し、プロジェクトの詳細を入力します。[プロジェクトを作成] 画面で次の手順に従います。

  1. [設定を既存のプロジェクトと共有] チェックボックスをチェックします。[プロジェクトを選択] ドロップダウンが表示されます。

  2. 新しいプロジェクトの設定を共有するプロジェクトを選択します。

  3. [作成] を選択します。

その他のヘルプ