その他のツールから Jira Work Management にデータをインポートする

2 つの便利な方法により、データを Jira Work Management にシームレスかつ効率的に転送できるようになりました。

まず、専用のインポーターを備えた互換性のある作業管理ツールからデータを直接インポートできます。

また、お使いのツールから直接インポートできるインポーターがまだない場合は、データを CSV 形式でダウンロードし、CSV インポーターを使用して Jira Work Management に簡単にアップロードすることもできます。

このようなインポーターを使用することで、手動のデータ入力にかかる時間とリソースを節約できるだけでなく、どのインポートにおいてもプロジェクト情報を正確かつ最新の状態に保つことができます。

Trello から Jira Work Management にデータをインポートする

Trello ボードのデータを Jira Work Management プロジェクトに直接インポートできます。Trello からのデータの直接インポートに関する詳細をご確認ください

Asana から Jira Work Management にデータをインポートする

Asana プロジェクトのデータを Jira Work Management プロジェクトに直接インポートできます。Asana からのプロジェクトの直接インポートに関する詳細をご確認ください。

Monday.comから Jira Work Management にデータをインポートする

Asana プロジェクトのデータを Jira Work Management プロジェクトに直接インポートできます。Monday からのプロジェクトの直接インポートに関する詳細をご確認ください。

ClickUp から Jira Work Management にデータをインポートする

ClickUp プロジェクトから Jira Work Management プロジェクトにデータを直接インポートできます。ClickUp からのプロジェクトの直接インポートに関する詳細をご確認ください。

Google Sheets から Jira Work Management にデータをインポートする

Google スプレッドシートから CSV ファイルをエクスポートするには、次の手順を実行します。

  1. [ファイル] を選択します

  2. 次に、[ダウンロード] > [コンマ区切り値 (.csv、現在のシート)] を選択します

  3. CSV インポーターを使用して、作成された CSV ファイルを Jira Work Management にインポートします。

お客様が CSV ファイルをどのように構造化して準備したかに基づいて、データが Jira Work Management プロジェクトにマッピングされます。インポート中に、情報をカスタム フィールドにマッピングすることもできます。

Airtable から Jira Work Management にデータをインポートする

Airtable から CSV ファイルをエクスポートするには、次の手順を実行します。

  1. [グリッド ビュー] オプションを選択します

  2. 各行の横にあるボックスをチェックして、エクスポートするレコードを選択します。または、 名前の横のボックスをクリックして、すべてのレコードを選択します

  3. [...] をクリックし、ドロップダウンメニューから [CSV をダウンロード] を選択します

  4. CSV ファイルがダウンロードされたら、CSV インポータ―を使用して、そのファイルのデータを Jira Work Management にインポートできます。

お客様が CSV ファイルをどのように構造化して準備したかに基づいて、データが Jira Work Management プロジェクトにマッピングされます。インポート中に、情報をカスタム フィールドにマッピングすることもできます。

Smartsheet から Jira Work Management にデータをインポートする

Smartsheet から CSV ファイルをエクスポートするには、次の手順を実行します。

  1. エクスポートするデータを含むシートを開きます

  2. エクスポートする行またはセルをクリックして選択します。または、左上隅の [行番号] の横にあるボックスをクリックして、すべての行を選択することもできます。

  3. ドロップダウン メニューから [ファイル] を選択し、[エクスポート]、[CSV にエクスポート] の順に選択します

  4. CSV ファイルがダウンロードされたら、CSV インポータ―を使用して、そのファイルのデータを Jira Work Management にインポートできます。

お客様が CSV ファイルをどのように構造化して準備したかに基づいて、データが Jira Work Management プロジェクトにマッピングされます。インポート中に、情報をカスタム フィールドにマッピングすることもできます。

その他のヘルプ