Bitbucket Cloud に移行後

移行が正常に完了したら、一連の移行後のタスクを実行し、すべてがスムーズかつ効率的に機能していることを確認します。

Cloud サイトを確認する

移行が完了したら、新しい Bitbucket Cloud サイトをレビューしてデータが正常に移行されていることを確認します。次をお勧めします。

  • コミットやブランチなどについてリポジトリを確認

  • さまざまなチームやユーザーがさまざまな機能をテストする時間を確保

  • アプリの操作や機能をテストして、動作の違いが見られた場合はそれを特定して必要に応じてユーザーに共有

ユーザー権限を確認して割り当てる

Bitbucket Cloud に移行すると、必要なグループを作成してその作成したグループにメンバーを割り当て、それらのグループが任意のリポジトリにアクセスするための権限を設定する必要があります。今後のリリースで Bitbucket Cloud にユーザー権限を移行できるように取り組んでいます。詳細については「Bitbucket Cloud 移行ロードマップ」をご参照ください。Bitbucket Server のすべての権限とユーザーのリストをクエリする方法の詳細をご確認ください。

プロジェクトの設定と権限

現在、Server (と Data Center) 製品と Bitbucket Cloud のプロジェクト間にあるパリティをより多く作成することに取り組んでいます。Bitbucket Cloud で利用できるプロジェクト設定と権限のリリース日とタイミングの詳細については「Bitbucket Cloud ロードマップ」をご確認ください。

初期設定のレビュアーを追加する

Server から新しい Cloud 移行先に、初期設定のレビュアーを手動で追加する必要があります。初期設定のレビュアーが移行可能になるタイミングの詳細については「Bitbucket Cloud ロードマップ」をご参照ください。

ブランチの権限

Cloud に移行すると、Server でセットアップした権限と一致するようにブランチ権限を設定する必要があります。Bitbucket Cloud におけるブランチ権限の使用に関する詳細をご確認ください。

webhook の管理

Migration Assistant を使用しても Webhook は Bitbucket Cloud に移行されません。現在、この機能は Bitbucket Cloud ロードマップにありません。Bitbucket Cloud における Webhook の管理に関する詳細をご確認ください。

マージ チェック

新しい Cloud 移行先において、リポジトリ全体でマージ チェックを提案または実行する必要があります。Bitbucket Cloud におけるマージ チェックの詳細に関しては「マージ前にチェックを提案または要求する」をご参照ください。

Bitbucket Cloud ワークスペースを Jira Software に接続する

コミット、ブランチ、プル リクエスト、ビルド、デプロイを Jira にレポートすることで、開発フローに膨大な可視性がもたらされます。Bitbucket Server から移行したことによってこの価値をよく理解しているため、Bitbucket Cloud ワークスペースを Jira インスタンスに接続することをご検討のはずです。

Jira Server をご利用の場合は「Bitbucket Cloud を Jira Software Server に接続する」をご参照ください。

Jira Cloud をご利用の場合は「Bitbucket Cloud を Jira Software Cloud に接続する」をご参照ください。

アプリをインストールする 

インストールが必要なアプリを特定したら、そのアプリを Bitbucket Cloud サイトに追加します。

Cloud について知る

Bitbucket Cloud の新機能とその機能を最大限に活用する方法を確認するには、Bitbucket Cloud ドキュメントをご確認ください。Bitbucket Cloud を初めて導入する場合は、このリソースをユーザーと共有することをお勧めします。また、Bitbucket Cloud の管理者として作業を開始する際は、Atlassian Cloud ドキュメントが役立ちます。

チームを迎える

移行が完了したので、組織の準備が整っていることを確認します。新しい Bitbucket Cloud サイトの情報をチームと共有する、包括的なローンチ コミュニケーション計画を作成することをお勧めします。これには次のようなトピックが含まれます。

  • 移行後に必要なアクションの例

    • パスワードのリセット

    • アバターのリセット

    • 移行されたリポジトリのローカルのリモート URL の更新

  • 新しいサイトへのアクセスに使用する URL

  • 質問の問い合わせ先 (たとえば、課題やフィードバックを送信できるチャット ルームや課題トラッカーがあるかどうか)

  • ユーザーが認識しておくべき重大な変更

  • その他の資料や FAQ へのリンク

Jira Cloud の利用を開始

これで Cloud 管理者になったので、アトラシアンの最新の機能やバグ修正を即座に利用できます。インストール、アップグレード、パッチはアトラシアンによってシームレスに管理されるため、週末の対応は不要です。 

Atlassian Cloud ドキュメントのブログをフォローすると、Bitbucket Cloud 製品の全ユーザーに影響する主要な変更を追跡できます。これには、すべての Atlassian Cloud 製品全体の新機能、バグ修正、その他の変更が含まれます。また、「Bitbucket Cloud の一般機能の改善ロードマップ」を確認することで、Bitbucket Cloud の最新機能をいち早く把握できます。

詳細情報とサポート

移行をサポートする多数のチャネルをご用意しています。

アトラシアン サーバー製品のサポートは 2024 年 2 月に終了します。サーバーのサポート終了スケジュールで詳細をご参照ください。

その他のヘルプ