Bitbucket の Cloud 移行方法

Bitbucket Cloud Migration Assistantは、リポジトリとプル リクエストを Server または Data Center から Bitbucket Cloud に移行する際にお勧めの方法です。Migration Assistant はアトラシアンが構築して保守しており、インストールと利用は無料です。

Bitbucket Server インスタンスまたは Data Center インスタンスにあるすべてのアクティブ ユーザーも、Bitbucket Cloud のワークスペースに移行されます。それらにアクセスして、ワークフロー全体で適切な権限付与や設定ができます。

メリット

制限事項

  • 移行するプロジェクトとリポジトリを選択できる

  • 使いやすいインターフェイスで、手順を追って移行をサポートします。

  • 移行前にデータの問題を特定します。

  • 必要に応じて段階的に移行できます。

  • Bitbucket Cloud Migration Assistant をインストールして使うには、Bitbucket Server のバージョン 7.0 以降を使用している必要があります。

  • リポジトリのサイズ制限: 4GB

  • ユーザー権限とグループ メンバーシップは移行されません

  • 現時点では、アプリや統合は移行されません。Jira インスタンスを Bitbucket Cloud に接続する方法の詳細は、次のヘルプ ドキュメントをご参照ください。

  • プロジェクト設定と権限は移行されません。現在、Bitbucket Cloud におけるプロジェクト設定と権限の実装に取り組んでいます。Cloud ロードマップをご確認ください。

  • ブランチ権限は移行されません。

  • 画像や動画など、プル リクエストの添付ファイルは移行されません。

現在、Bitbucket Cloud Migration Assistant にこうした制限の一部を実装するための取り組みを行っています。

次のステップに進む準備ができたら、Bitbucket Server から Cloud への移行を計画します。

詳細情報とサポート

移行をサポートする多数のチャネルをご用意しています。

その他のヘルプ