Confluence の Cloud 移行方法

ニーズに応じて、Confluence Cloud に移行する次の方法を 1 つ以上使用する必要が生じる場合があります。ニーズに合った移行方法の選択方法に関するアドバイスは「Cloud 移行方法を選択する」をご覧ください。

方法を選択したら、Confluence の移行前チェックリストに進んで移行の準備が整っていることを確認できます。

Confluence Cloud Migration Assistant は無料の Atlassian アプリで、Confluence Server または Data Center インスタンスにインストールできます。Migration Assistant は、Server または Data Center から Confluence Cloud に移行する際の最も簡単で信頼性の高い方法です。

この方法によって移行できる内容は次のとおりです。

  • いくつかのスペースを Cloud に移行する

  • すべてを新しい Cloud サイトに移行する場合

  • 新規または既存の Cloud サイトに移行する

  • データを一度または段階的に移行する

メリット

制限事項

  • アプリを評価して移行する

  • この移行アシスタントでは、Cloud サイトの既存のデータは上書きされない

  • 移行するスペースを選択できる

  • ユーザーとグループのみの移行を選択できる。また、外部ディレクトリで管理されているユーザーを移行できる

  • 使いやすいインターフェイスで、手順を追って移行をサポートします。

  • 移行前にデータの問題を特定します。

  • 必要に応じて段階的に移行できます。

  • 移行前後のレポートをダウンロードします。

Confluence Cloud のスペース インポート

Confluence Cloud Migration Assistant は大部分の移行をサポートしていますが、まれに別の方法が必要になる場合があります。Confluence Cloud Migration Assistant によってクラウド間移行を完了する代わりに、Confluence Cloud スペースのエクスポートとインポートを実行する方法があります。

詳細情報とサポート

移行をサポートする多数のチャネルをご用意しています。

その他のヘルプ