Confluence 自動化のトリガー

ステータス: アーリー アクセス ** 新規参加者は利用不可 **

Automation は、アーリー アクセス プログラムにサインアップした限られた数の Confluence 顧客が利用できます。サインアップは締め切られましたが、Automation コミュニティ ページで最新情報をウォッチしてください。

ルールは必ずトリガー コンポーネントで始まります。このトリガーが一連のルールの実行を促します。

Confluence では「新しいページが公開された際」などの製品ベースのイベントや「火曜日の午前 10 時」などの時間ベースのイベントがトリガーになる場合があります。

スペース自動化をご利用の場合は、ご利用のスペースでトリガー イベントが発生するたびにルールが実行されます。グローバル自動化をご利用の場合は、Confluence サイトの任意のスペース、または指定したスペースでトリガー イベントが発生するたびに実行されます。

Confluence トリガー

これらのトリガーは Confluence 自動化に固有のもので、スペース (スペース自動化) とサイト (グローバル自動化) を自動化するために利用できます。

ページとブログ

ページが公開された

このトリガーは、新しいページが公開されるたびにルールを実行します。

これには、下書きとして作成されたページや、このページが編集された際の更新は含まれません。ここで言う「ページ」は「ブログ」とは異なるコンテンツ タイプです。

 

ブログが公開された

このトリガーは、新しいブログ投稿が公開されるたびにルールを実行します。

これには、下書きとして作成されたブログや、ブログが編集された際の更新は含まれません。

 

ページが編集された

このトリガーは、既存のページへの編集が公開されるたびにルールを実行します。

ここで言う「ページ」は「ブログ」とは異なるコンテンツ タイプです。

 

ブログが編集された

このトリガーは、既存のブログ投稿に対する編集が公開されるたびにルールを実行します。

 

ページまたはブログがラベル付けされた

初期設定の状態では、このトリガーはページまたはブログ投稿にラベルが追加されるたびにルールを実行します。

ドロップダウンから特定のラベルを選択して設定するオプションがあります。複数のラベルを追加する場合は、ラベルのいずれかが追加されるたびにルールがトリガーされます。

 

ページまたはブログにコメントがあった

このトリガーは、インラインまたはページの各コメントがページまたはブログ投稿に追加されるたびにルールを実行します。

これには、既存のコメントが編集された際は含まれません。

 

ユーザーがメンションされた

初期設定の状態では、このトリガーはユーザーまたはグループがページまたはブログ投稿 (コメントを含む) でメンションされた場合にルールを実行します。

ドロップダウンから特定のユーザーやグループを選択して設定するオプションがあります。複数のユーザーやグループを追加する場合は、選択したユーザーまたはグループのいずれかがメンションされるたびにルールがトリガーされます。

 

一般的なトリガー

Automation for Jira をご利用の場合は、[スケジュール設定済み] や [着信 Webhook] など、同じ一般トリガーがいくつかあることにお気付きになるでしょう。設定方法は同様ですが、現在、異なる製品間では機能しません。本件はロードマップには記載されています。

スケジュール済み

スケジュール済み

このトリガーは、設定した繰り返し時間にルールを実行します。  

ドロップダウンによって基本設定を追加するか、[詳細] タブの cron 式によって微妙なタイミングを秒単位で制御します。

cron 式はスペースで区切られた値の文字列で構成されており、秒、分、時、月の日にち、曜日、年を表します。

Jira とは異なり、[スケジュール設定済み]トリガーは Confluence のクエリはサポート対象外です。

スケジュール設定済みのルールが実行に 10 回連続で失敗すると (自動化監査ログで [失敗] ステータスになります)、自動で無効になります。

 

統合 (サードパーティ)

受信 Webhook

このトリガーは、指定の Webhook URL に HTTP POST が送信された際にルールを実行します。

Webhook はサードパーティが自動化ルールをトリガーする手段です。

このトリガーの設定時に、サードパーティ アプリの発信用 Webhook 設定に追加するか、カスタム スクリプトから HTTP POST リクエストを発行できる固有の URL を受け取ります。

{{webhookData}} スマート バリューを使用して、Webhook が提供するカスタム データをルールで参照できます。

 

その他のヘルプ