自動化監査ログとは

各ルールには、過去 90 日間でルールがトリガーされた時間、実行の最終結果、実行されたすべてのアクションを確認できる監査ログがあります。

監査ログにアクセスするステップについては「ルールの実行データを確認する」をご参照ください。

Jira Automation の監査ログ。ルールの正常実行が 2 件、エラーが 1 件、設定変更が 1 件示されています。

ルールの実行ごとに、監査ログには次の情報が表示されま。

  • 日付: ルールがトリガーされた日時。

  • ルール: ルールの名前。

  • ステータス: ルールの実行状況。

  • 所要時間: ルールの実行にかかった時間の長さ。

  • オペレーション: ルールが実行したアクションと関連するすべてのアイテム。

監査ログは、個別ルール、プロジェクト全体、グローバルの各レベルで閲覧できます。監査ログの確認は、ルールをデバッグする有効な方法です。

監査ログ エントリは 90 日間保存されます。これより前のエントリはログから削除され、リカバリできません。

 

その他のヘルプ