Confluence 自動化におけるスマート値

自動化は、Confluence PremiumEnterprise で利用できる新しい管理機能です。このコミュニティ投稿でのお知らせで詳細をご確認ください。

スマート値は動的な変数であり、これを使用することで、ルールをよりフレキシブルに設定できます。それぞれのスマート値は、二重中括弧内のドット表記と呼ばれる特定の構文で構成されています。これは階層として記述されます。最上位のオブジェクトから始まり、そのオブジェクトのプロパティである {{object.property.subProperty}} が続きます。マルチワード プロパティでは、先頭は小文字で始まり区切りを大文字にするキャメルケースが使用されることにご注意ください。

特定のスマート値が何をするのかを理解しようとする際は、英語として後ろから読むことで分かりやすくなります。次に例を示します。

{{page.title}} は「the title of the page (ページのタイトル)」を意味します (ルール コンポーネントに関連します)。

{{page.parent.title}} は「the title of the parent (of the relevant) page (関連するページののタイトル)」です。

スマート値に関する情報と使い方の詳細は、Cloud 自動化の「主要な概念」内の「スマート値とは」をご参照ください。

 

現在、Confluence 自動化ルールで使用できるスマート値のリストを次に示します。このリストは、オブジェクトごとにグループ化され、そのオブジェクトで利用できるプロパティでソートされています。すべてのオブジェクトが同じプロパティを持っているわけではありません。

Confluence のオブジェクトには次のものが含まれます。

スマート値では大文字と小文字が区別されます。マルチワード プロパティでは、先頭は小文字で始まり区切りを大文字にするキャメルケースが使用されます。

 

スペース プロパティ

URL

{{space.url}} – 特定のスペースの概要への URL リンク

 

ID 番号

{{space.id}} – スペースを一意に識別する ID 番号

 

スペース キー

{{space.key}} – スペースの一意の識別子として機能する URL 内のキーワード
例: http://ja.confluence.atlassian.com/wiki/spaces/KEYWORD/pages

 

名前

{{space.name}} – スペースの名前

 

パーソナル スペース

{{space.isPersonal}} – ブール値: スペースがパーソナル スペースの場合はを返して、そうでない場合はを返します。これは、パーソナル スペースをグローバル ルールから除外する場合などに便利です。


コンテンツ プロパティ (ページとブログ)

コンテンツ タイプ

{{content.type}} – 関連するコンテンツの種類を「ページ」または「ブログ投稿」のいずれかとして識別
自動メッセージの例: 「この {{content.type}} をご確認ください」

 

URL

{{page.url}} – 特定のページへの URL リンク

{{page.parent.url}} – ページの親ページへの URL リンク


{{blogpost.url}} – 特定のブログ投稿への URL リンク


{{content.url}} – ページまたはブログ投稿にかかわらず、コンテンツへの URL リンク

 

ID 番号

{{page.id}} – ページを一意に識別する ID 番号

{{page.parent.id}} – ページの親ページを一意に識別する ID 番号


{{blogpost.id}} – ブログ投稿を一意に識別する ID 番号


{{content.id}} – ページまたはブログ投稿にかかわらず、コンテンツを一意に識別する ID 番号

 

タイトル

{{page.title}} – ページの公開タイトル

{{page.parent.title}} – ページの親ページの公開タイトル


{{blogpost.title}} – ブログ投稿の公開タイトル


{{content.title}} – ページまたはブログ投稿にかかわらず、コンテンツの公開タイトル


{{cqlResult.title}} – CQL クエリの一部として返されるコンテンツの公開タイトル。
これは、[CQL 結果ごと (関連エンティティ)] ブランチを設定する場合などに便利です。  

作成者

名前

{{page.author.fullName}} – ページを最初に公開したユーザーの姓名 (Atlassian アカウント プロファイルの「フルネーム」)

{{page.author.publicName}} – ページを最初に公開したユーザーの公開名 (コミュニティなど、公開されているアトラシアン フォーラムで使用している名前またはハンドル名)


{{blogpost.author.fullName}} – ブログ投稿を最初に公開したユーザーの姓名 (Atlassian アカウント プロファイルの「フルネーム」)

{{blogpost.author.publicName}} – ブログ投稿を最初に公開したユーザーの公開名 (コミュニティなど、公開されているアトラシアン フォーラムで使用している名前またはハンドル名)


{{content.author.fullName}} – ページまたはブログ投稿にかかわらず、コンテンツを最初に公開したユーザーの姓名 (Atlassian アカウント プロファイルの「フルネーム」)

{{content.author.publicName}} – ページまたはブログ投稿にかかわらず、コンテンツを最初に公開したユーザーの公開名 (コミュニティなど、公開されているアトラシアン フォーラムで使用している名前またはハンドル名)


メール

{{page.author.emailAddress}} – ページを最初に公開したユーザーのメール アドレス


{{blogpost.author.emailAddress}} – ブログ投稿を最初に公開したユーザーのメール アドレス


{{content.author.emailAddress}} – ページまたはブログ投稿にかかわらず、コンテンツを最初に公開したユーザーのメール アドレス


タイム ゾーン

{{page.author.timeZone}} – ページを最初に公開したユーザーのタイム ゾーン


{{blogpost.author.timeZone}} – ブログ投稿を最初に公開したユーザーのタイム ゾーン


{{content.author.timeZone}} – ページまたはブログ投稿にかかわらず、コンテンツを最初に公開したユーザーのタイム ゾーン


アカウント ID

{{page.author.accountId}} – ページを最初に公開したユーザーのアカウント ID 番号


{{blogpost.author.accountId}} – ブログ投稿を最初に公開したユーザーのアカウント ID 番号


{{content.author.accountId}} – ページまたはブログ投稿にかかわらず、コンテンツを最初に公開したユーザーのアカウント ID 番号

 

日付

形式の修飾子を追加することで、日付スマート値の形式を制御できます。

{{page.dateFirstPublished}} – ページを最初に公開した日付

{{page.dateLastUpdated}} – ページを最後に更新した日付


{{blogpost.dateFirstPublished}} – ブログ投稿を最初に公開した日付

{{blogpost.dateLastUpdated}} – ブログ投稿を最後に更新した日付


{{content.dateFirstPublished}} – ページまたはブログ投稿にかかわらず、コンテンツを最初に公開した日付

{{content.dateLastUpdated}} – ページまたはブログ投稿にかかわらず、コンテンツを最後に更新した日付

 

ラベル

{{page.labels}} – ページ上のすべてのラベルに対する URL リンクのリスト
{{labels.url}} もご参照ください

 

ライフサイクル

{{content.status}} – 上部のコンテンツ ステータスに表示されるページやブログ投稿の進捗 (例: 大まかな下書き、進行中、レビュー待ち)。

この値によって何かを返すためには、推奨ステータスやカスタム ステータスをオンにする必要があります。管理者はスペース設定でコンテンツのステータスを管理できます。

{{content.state}} – ページまたはブログ投稿の公開状態: 下書き、最新、アーカイブ済み、削除済みのいずれか

 

コメント プロパティ (ページとインライン)

URL

{{comment.url}} – 特定のページまたはインライン コメントへの URL リンク

 

ID 番号

{{comment.id}} – ページまたはインライン コメントを一意に識別する ID 番号

 

メッセージ本文

{{comment.body}} – ページまたはインライン コメントに含まれるメッセージ本文

 

作成者

名前

{{comment.author.fullName}} – コメントを記入したユーザーの姓名 (Atlassian アカウント プロファイルの「フルネーム」)

{{comment.author.publicName}} – コメントを記入したユーザーの公開名 (コミュニティなど、公開されているアトラシアン フォーラムで使用している名前またはハンドル名)

メール

{{comment.author.emailAddress}} – コメントを記入したユーザーのメール アドレス

タイム ゾーン

{{comment.author.timeZone}} – コメントを記入したユーザーのタイム ゾーン

アカウント ID

{{comment.author.accountId}} – コメントを記入したユーザーのアカウント ID 番号

 

日付

形式の修飾子を追加することで、日付スマート値の形式を制御できます。

{{comment.dateAdded}} – コメントがページに追加された日付

{{comment.dateLastEdited}} – コメントが最後に編集された日付

 

タスク プロパティ

ID 番号

{{task.id}} – 特定のタスク (アクション アイテム) を一意に識別する ID 番号

{{task.contentId}} – 特定のタスクがあるページを一意に識別する ID 番号

 

メッセージ本文

{{task.body}} – 割り当て、担当者、期限を含むタスクのメッセージ本文

 

ユーザー (作成者と担当者)

名前

{{task.creator.fullName}} – ページにタスクを追加して、誰かに割り当てたユーザーの姓名 (Atlassian アカウント プロファイルの「フルネーム」)

{{task.creator.publicName}} – ページにタスクを追加して、誰かに割り当てたユーザーの公開名 (コミュニティなど、公開されているアトラシアン フォーラムで使用している名前またはハンドル名)


{{task.assignee.fullName}} – タスクが割り当てられたユーザー (@ メンション) の姓名

{{task.assignee.publicName}} – タスクが割り当てられたユーザー (@ メンション) の公開名 (コミュニティなど、公開されているアトラシアン フォーラムで使用している名前またはハンドル名)

メール

{{task.creator.emailAddress}} – ページにタスクを追加して、誰かに割り当てたユーザーのメール アドレス

{{task.assignee.emailAddress}} – タスクが割り当てられたユーザー (@ メンション) のメール アドレス

タイム ゾーン

{{task.creator.timeZone}} – ページにタスクを追加して、誰かに割り当てたユーザーのタイム ゾーン

{{task.assignee.timeZone}} – タスクが割り当てられたユーザー (@ メンション) のタイム ゾーン

アカウント ID

{{task.creator.accountId}} – ページにタスクを追加して、誰かに割り当てたユーザーのアカウント ID 番号

{{task.assignee.accountId}} – タスクが割り当てられたユーザー (@ メンション) のアカウント ID 番号

 

日付

形式の修飾子を追加することで、日付スマート値の形式を制御できます。

{{task.dueDate}} – タスクの期限

{{task.dateLastEdited}} – タスクを最後に更新した日付

 

ライフサイクル

{{task.status}} – タスクの進捗 (完了または未完了)

 

ユーザーのプロパティ

名前

{{user.fullName}} – ユーザーの姓名 (Atlassian アカウント プロファイルの「フルネーム」)

{{user.publicName}} – ユーザーの公開名 (コミュニティなど、公開されているアトラシアン フォーラムで使用している名前またはハンドル名)

 

メール

{{user.emailAddress}} – ユーザーのメール アドレス

 

タイム ゾーン

{{user.timeZone}} – ユーザーのタイム ゾーン

 

アカウント ID

{{user.accountId}} – ユーザーのアカウント ID 番号

 

ラベル プロパティ

URL

{{label.url}} – 特定のラベルへの URL リンク

{{labels.url}} – 追加または削除されたすべてのラベルの URL リンクのリスト
{{page.labels}} もご参照ください

 

ID 番号

{{label.id}} – 特定のラベルを一意に識別する ID 番号

{{labels.id}} – 追加または削除されたすべてのラベルの ID 番号のリスト

{{label.contentId}} – 特定のラベルがあるページまたはブログを一意に識別する ID 番号

 

名前

{{label.name}} – ラベル名

{{labels.name}} – 追加または削除されたすべてのラベルの名前のリスト

その他のヘルプ