• 製品
  • 関連ドキュメント
  • リソース

Jira のスキーマ

In addition to the tables for the Jira family of products, Jira Software has extra tables added to the Atlassian Data Lake schema that give you more data related to your sprints.

アスタリスク (*) が付いている列は、Data Lake 接続で製品のすべてのデータを含める場合にのみ利用できます。Atlassian Data Lake 接続のデータ範囲を設定する方法の詳細をご確認ください。

課題スプリント履歴データのテーブル

課題のスプリント履歴

jsw_issue_sprint_history テーブルでは、スプリントへの課題の割り当てに関する経時的な変更が追跡されます

使用されている列は次のとおりです。

操作

課題がスプリントに追加されたか、スプリントから削除されたかを示します。

SQL 名

action

データ タイプ

文字列

サンプル値

追加削除

アクションの実行日時

課題がスプリントに追加、またはスプリントから削除された日時 (UTC タイムゾーン)。

SQL 名

action_at

データ タイプ

日時

作成者アカウント ID*

スプリントへの課題の割り当てを変更したユーザーの一意の識別子。

SQL 名

author_account_id

データ タイプ

文字列

外部キー

組織データのスキーマaccount テーブルにあるレコードへのリンク。

課題 ID

スプリントに割り当てられた課題の一意の識別子。

SQL 名

issue_id

データ タイプ

文字列

外部キー

Jira 製品ファミリーのスキーマjira_issue テーブルにあるレコードへのリンク。

スプリント ID

課題が追加または削除されたスプリントの一意の識別子。

SQL 名

sprint_id

データ タイプ

文字列

外部キー

jsw_sprint テーブルのレコードへのリンク。

ワークスペース ID

workspace テーブルでデータをサイトにマッピングするアトラシアンの識別子

SQL 名

workspace_id

データ タイプ

文字列

外部キー

組織データのスキーマworkspace テーブルにあるレコードへのリンク。


スプリント データのテーブル

Sprint

The jsw_sprint table lists the sprints in your Jira Software projects.

使用されている列は次のとおりです。

完了日時

スプリントのステータスがクローズに変わった日時 (UTC タイム ゾーン)。スプリントが完了済みであることを示します。

SQL 名

completed_at

データ タイプ

日時

作成時刻

スプリントが作成された日時 (UTC タイム ゾーン)。

SQL 名

created_at

データ タイプ

日時

目標

スプリントの間にチームが達成を計画していることの簡単な説明。

SQL 名

goal

データ タイプ

文字列

名前

スプリントの名前。

SQL 名

name

データ タイプ

文字列

元のボード ID

スプリントが最初に計画または作成されたボードの一意の識別子。

これは、スプリントがこのボードで開始されたという意味ではありません。あるボードで作成したスプリントを別のボードで開始することができます。元のボードは、スプリントが作成された場所になります。

SQL 名

original_board_id

データ タイプ

文字列

予測終了日時

スプリントが終了すると予測される日時 (UTC タイム ゾーン)。

SQL 名

projected_to_end_at

データ タイプ

日時

予測開始日時

スプリントが開始すると予測される日時 (UTC タイム ゾーン)。

SQL 名

projected_to_start_at

データ タイプ

日時

順序の並び替え

スプリントの順序。スプリントは小さいものから順に表示されます。

SQL 名

sort_order

データ タイプ

数値

スプリント ID

スプリントの一意の識別子。これをスプリント データの主キーとして使用します。

SQL 名

sprint_id

データ タイプ

文字列

スプリントの参照

Jira サイト内のスプリントの識別子。

SQL 名

sprint_ref

データ タイプ

文字列

ステータス

スプリントの現在のステータス。

SQL 名

status

データ タイプ

文字列

サンプル値

将来アクティブクローズ

ワークスペース ID

workspace テーブルでデータをサイトにマッピングするアトラシアンの識別子

SQL 名

workspace_id

データ タイプ

文字列

外部キー

組織データのスキーマworkspace テーブルにあるレコードへのリンク。

その他のヘルプ