Jira のサイト インポートで移行される情報

[システムを復元] 画面 (一般にサイト インポートとも呼ばれます) を [Jira Cloud をインポート] 画面と [Jira Server をインポート] 画面に置き換えました。

Jira Server バックアップをインポートするには、次の手順に従うようになりました。

  1. [Jira 設定] > [システム] の順にクリックします。

  2. [インポートとエクスポート] セクションで [Jira Server をインポート] をクリックします。

Jira Cloud バックアップをインポートするには、次の手順に従います。

  1. [Jira 設定] > [システム] の順にクリックします。

  2. [インポートとエクスポート] セクションで [Jira Cloudをインポート] をクリックします。

サイト インポートは、Server から Cloudへの移行では利用できなくなります。

2022年05月 1日 より、1 ~ 1000 名のユーザーを移行する場合に、サイト インポートを使用した Server から Cloud への移行ができなくなりました。1000 人を超えるユーザーの移行を検討している場合、サイト インポートは追って連絡があるまで引き続きご利用になれます。

Jira Server または Data Center ライセンスのあるユーザー数を表示するには、「Jira アプリケーションのライセンス」ページの「ライセンス認可済みのユーザー数を表示する」セクションをご覧ください。

すべての移行ニーズには、Jira Cloud Migration Assistant を使用することをお勧めします。アプリ、Jira Service Management、Advanced Roadmaps の移行など、この移行アシスタントにはいくつものメリットがあります。

このお知らせの詳細については、コミュニティ投稿をご覧ください。この変更に関する技術的または互換性に関する懸念については、お問い合わせください

Jira サイト インポートは、新しい Cloud サイトにデータをインポートする場合にのみ使用します。Jira Cloud サイトにある既存のデータ (ユーザー、グループ、権限を除く) は、Jira サイト インポート プロセスによって上書きされます。

Jira Cloud サイトに既存のデータがあり、Jira Server または Data Center からさらに多くのデータをインポートする場合は、Jira Cloud Migration Assistant を使用できます。

移行される情報

移行されないデータ

  • ユーザー、グループ、権限

  • サイト データ (プロジェクトと課題を含む)

  • Jira 構成 (プロジェクトのセットアップ、カスタム フィールド、ワークフロー スキームを含む)

  • カスタム メール ハンドラ

  • アプリケーション リンク

  • 添付ファイル

  • プロジェクトのアバター

  • ロゴ

  • Portfolio for Jira: ポートフォリオ機能は Server と Cloud で異なることにご注意ください。移行後にユーザーがどのような違いを期待できるかを理解するため、Portfolio for Jira Cloud をユーザー受け入れテストに含めることをお勧めします。

  • 移行実行者のグループ権限: 移行を実行するユーザーは、移行後に自分自身を元のグループに追加し直す必要があります。

  • アプリ: Jira Server から Jira Cloud に移行する際に、アプリのデータはバックアップ データに含まれません。一部のアプリではデータのエクスポート/インポート機能を提供していますが、この機能を利用できるかどうかについては、アプリのベンダーに問い合わせる、またはアプリのドキュメントで確認する必要があります。Atlassian Marketplace アプリのライセンスは、https://my.atlassian.com/ でご参照いただけます。

  • 外部ディレクトリで管理されるユーザー: 外部ディレクトリで管理されているユーザーがいる場合は、Jira Cloud Migration Assistant によってデータを移行することをお勧めします。Jira Cloud Migration Assistant によってすべてのデータを移行できない場合は、ユーザーのみを移行することをご検討ください。

  • ユーザー アバター: ユーザーは移行後に自身のアバターを更新する必要があります。

  • パスワード: SSO をセットアップした場合を除いて、ユーザーは移行後に自身のパスワードをリセットする必要があります。

  • タイムゾーン: ユーザーのプロファイルごとのタイムゾーン情報は失われます。

詳細情報とサポート

移行をサポートするための多数のチャネルをご用意しています。

その他のヘルプ