robotsnoindex


数学的表現をスマート バリューとして使用して、数値カスタム フィールドの値を挿入または設定できます。編集可能なカスタム フィールドならどこでも使用できます。たとえば、課題を作成課題を編集課題をトランジションなどのアクションが考えられます。

数値の挿入とフォーマットで利用可能なスマート バリューをご覧ください



数値型のカスタム フィールドでは式を使用して値を設定できます。

1 + 4 sets the field to "5"

別のフィールドで数式を使うには、以下の例を使って値を挿入します。

{{#=}}1 + 4{{/}}

// more verbose but more obvious
{{#math}}1 + 4{{/}}

// increase a number by 1
{{#increment}}4{{/}}

数値フィールドを参照する

Jira の数値型カスタム フィールドを使用して計算を実行するには、計算式でフィールドをスマート バリューとして参照します。

{{#=}}3.2 * {{issue.My Number field}} + 43{{/}}

次の例を使用して、2 つのカスタム フィールドを追加できます。

{{#=}}{{issue.Sale Amount}} * {{issue.Discount}}{{/}}