製品アクセス用の IP アドレスを指定する

IP 許可リストへの追加は、Jira Software、Jira Service Management、および Confluence の Premium プランでご利用いただけます。Jira Cloud のプランConfluence Cloud のプランの詳細をご覧ください。

IP 許可リストによってさらなる管理性を実現して、ユーザーが Jira Software、Jira Service Management、Confluence のコンテンツにアクセスする際に使用する必要がある IP アドレスを指定できます。Jira Software Premium の許可リストを設定すると、同じサイトにある Jira Service Management のカスタマーおよびエージェント用のポータルに適用されます。

IP 許可リストは現在、次のページに適用されます。

  • Jira のタスク、課題、プロジェクト

  • Confluence のページおよびスペース

  • Jira 管理

  • Confluence 管理

ユーザーが許可リストの IP アドレスからこれらのページにアクセスしていない場合、ユーザーには、アクセス権がない理由を説明するメッセージが表示されます。また、ユーザーはプログラムを使用して API 経由で製品にアクセスすることもできません。

許可リストあたり最大 100 個の IP アドレスまたはネットワーク ブロックを設定できます。アトラシアンでは、個々の IP アドレスに対して IPv4 をサポートしています。ネットワーク ブロックを入力する場合、IP アドレスのブロック指定の標準である CIDR 表記がサポートされます。CIDR 表記の使用方法の詳細については、「CIDR 表記」を参照してください。

追加できる値の例:

タイプ

IPv4

104.192.143.1

CIDR ブロック

104.192.143.0/28
104.192.143.16/29
104.192.143.24/32
2401:1d80:1010::/64
2401:1d80:1010::150/128 

IP 許可リストを見つける

IP 許可リストを表示するには、次の手順に従います。

  1. admin.atlassian.com に移動します。複数の組織がある場合は、組織を選択します。

  2. [セキュリティ] > [IP 許可リスト] の順に選択します。

IP アドレスが許可リストの範囲外であっても、admin.atlassian.com にアクセスできるようになります。

許可リストを追加する

許可リストを追加するには、次の手順に従います。

  1. admin.atlassian.com に移動します。複数の組織がある場合は、組織を選択します。

  2. [セキュリティ] > [IP 許可リスト] の順に選択します。

  3. [許可リストを作成] を選択します。

  4. 開いたポップアップから、許可リストの詳細を入力します。[IP アドレス] フィールドから、最大 100 の IP アドレスをコンマ区切りで入力できます。

  5. [作成] をクリックして詳細を保存します。

許可リストを作成する際には、[有効化しますか?] オプションからすぐに適用できます。すぐに適用しない場合は、[有効化しますか?] 列のトグルからいつでも許可リストを適用できます。

IP 許可リストの例外

場合によっては、IP 許可リストのユーザーに対して Jira Software、Jira Service Desk、Confluence の特定の情報に対するアクセスを制限できません。

IP 許可リストに関係なく、ユーザーは次の情報タイプを常に閲覧できます。

情報タイプ

情報の検索方法

@start.atlassian.com の最近の履歴

最近の履歴を見つけるには、Confluence のホームページから [最近] に移動します。

  • Jira Software (acme1.atlassian.net)
    IP 許可リストにあるユーザーのアクセスを制限する

  • Jira Software (acme2.jira.atlassian.net)
    IP 許可リストにあるユーザーのアクセスを制限しない

ユーザーが Jira の start.atlassian.com にアクセスすると、IP 許可リストに含まれているかどうかに関わらず、両方のサイトの最近の履歴を確認できます。

通知の詳細

通知を検索するには、{icon} を選択して通知の詳細を表示します。

Confluence または Jira で誰でも共有できる Smart Link

Smart Link を作成するには、URL を任意のページにコピーして貼り付けます。

また、次のものには IP 許可リストの制限が適用されません。

  • 偽装認証タイプで OAuth または OAuth を使用するアプリ リンク。

  • アプリの接続。

その他のヘルプ