分類レベルを復元する

データ分類は現在、アトラシアン情報セキュリティ ベータ プログラムでのみ利用できます。プログラムに参加していない場合は、クラウド ロードマップに登録すると、この機能が一般公開されたときに通知を受けることができます。

アーカイブから分類レベルを復元して、再び使用します。アーカイブから分類レベルを復元すると、下書きとして復元されます。

操作できるユーザー

  • 組織管理者

分類レベルを復元する方法。

  1. admin.atlassian.com に移動します。複数の組織がある場合は、組織を選択します。

  2. [セキュリティ] > [データ分類] を選択します。

  3. [分類レベルの作成] ボタンの近くにある「その他のアクション」メニュー (•••) を選択します。

  4. [View archived levels (アーカイブされたレベルを表示)] を選択します。

  5. 復元したい分類レベルと同じ行の [復元] を選択します。

ユーザーが Confluence ページと Jira 課題の分類を開始する準備ができたら、分類レベルを公開できます。分類レベルの公開方法を確認する

分類レベルがアーカイブされる前に公開され、復元され、再び公開された場合、アーカイブされる前にこのレベルで分類されたページや課題は、この分類レベルに戻ります。

その他のヘルプ