データ セキュリティ ポリシーを編集する

データ・セキュリティ・ポリシーにより、組織のデータをユーザーやアプリと共有する方法を制御できます。データ・セキュリティ・ポリシーについては、こちらをご参照ください。

組織のセキュリティ・ニーズが変化した場合は、既存のポリシーを編集できます。

編集できるのは、アクセス権のあるデータをカバーするポリシーだけです。 他のチームに代わってポリシーを編集する必要がある場合は、製品へのアクセスを一時的に許可する必要がある場合があります。

操作できるユーザー
ロール: 組織管理者

Plan: Some rules and coverage types require Atlassian Guard Standardor Atlassian Guard Premium

ポリシー名を変更する

ポリシーの名前を変更するには、次の手順を実行します。

  1. admin.atlassian.com に移動します。複数の組織がある場合は、組織を選択します。

  2. [セキュリティ] > [データ セキュリティ ポリシー] の順に選択します。

  3. ポリシーを選択します。

  4. [その他のアクション] アイコン ([•••]) を選択します。

  5. [名前の変更] を選択し、ポリシーに新しい名前を付けます。

  6. [名前の変更] を選択します。

ポリシー・カバレッジを変更する

ポリシーでカバーするデータを変更するには、次の手順を実行します。

  1. admin.atlassian.com に移動します。複数の組織がある場合は、組織を選択します。

  2. [セキュリティ] > [データ セキュリティ ポリシー] の順に選択します。

  3. ポリシーを選択します。

  4. 選択したデータ」を選択します。

  5. プロンプトに従って選択したデータを追加または削除し、「次へ」を選択します。

  6. 変更内容を確認して、「保存」を選択します。

制限

注意すべき制限事項は以下のとおりです。

  • ポリシーが製品全体をカバーしている場合は、最大 30 の異なる製品インスタンスを選択できます。

  • ポリシーがスペースとプロジェクトをカバーしている場合は、最大 15 の異なる製品インスタンスからアイテムを選択できます。各製品インスタンスから選択できるのは 15 アイテム (スペースまたはプロジェクト) に制限されています。これよりも多くのアイテムをカバーする必要がある場合は、別のポリシーを作成できます。

  • 組織内で最大 50 のポリシーを保有できます。

ポリシー・ルールを変更する

ポリシーによって適用されるルールを変更するには、次の手順を実行します。

  1. admin.atlassian.com に移動します。複数の組織がある場合は、組織を選択します。

  2. [セキュリティ] > [データ セキュリティ ポリシー] の順に選択します。

  3. ポリシーを選択します。

  4. 変更するポリシー・ルールを選択します。

  5. プロンプトに従ってルールを設定し、「保存」を選択します。

ポリシーが有効な場合、ルールが強制されるまでに少し時間がかかることがあります。

さらにヘルプが必要ですか?

アトラシアン コミュニティをご利用ください。