ポータルのみの顧客のアクセスを取り消す

現在、このページのコンテンツに影響する変更を公開中です。admin.atlassian.com で、ご利用の組織から [ユーザー] と [グループ] の各リストが [ディレクトリ] タブにある場合は、改善されたユーザー管理エクスペリエンスを利用できます。改善されたエクスペリエンスの変更については、以下のコンテンツをご参照ください。

[ユーザーとグループ] ではなく新しい [ディレクトリ] タブを表示する、新しい admin.atlassian.com ビューの図

ポータル専用アカウントをお持ちの顧客は、Jira Service Management ポータルへのログイン、リクエストの作成、ナレッジ ベース記事の閲覧を行うことができます。

組織およびサイトの管理者は、ポータルのみの顧客によるポータルへのアクセスを取り消すことができます。

  1. admin.atlassian.com で、ご使用のサイトの [管理] に移動します。複数のサイトの管理者や組織管理者であった場合、サイトの名前および URL をクリックすることで対象のサイトの管理領域を開くことができます。

  2. [Jira Service Management] を選択します。

  3. パスワードを変更する顧客を見つけて、[ (その他のオプション)] > [アクセスの取り消し] の順に選択します。

  4. [アクセスの取り消し] を選択して確定します。

改善されたユーザー管理エクスペリエンスをご利用の場合は、次の手順に従います。

  1. admin.atlassian.com に移動します。複数の組織がある場合は、組織を選択します。

  2. ヘッダーから [製品] を選択します。

  3. [サイトと製品] で、Jira Service Management を含むサイトを選択します。

  4. ナビゲーション バーの [Jira Service Management] セクションで [Portal customers (ポータルの顧客)] を選択します。

  5. アクセスを取り消す顧客の横で、[ (その他のオプション)] > [アクセスの取り消し] の順に選択します。

  6. [アクセスの取り消し] を選択して確定します。

 アクセスを取り消した結果

  1. 顧客はサイトのポータルにアクセスできなくなります。

  2. ユーザー ピッカー フィールドで顧客を検索および選択することもできません。

  3. 以前は顧客の名前が表示されていたユーザー ピッカー フィールドには、[ユーザー名 (非アクティブ)] と表示されるようになります。

非アクティブ化された顧客

4. アカウントは引き続きフィルターで検索できますが、検索に使用できるのはメール アドレスだけです。

5. 顧客のポータル専用アカウントは、[ (詳細)] アイコンを選択し、[アクセスを付与] を選択することで、ポータルの顧客ページでいつでも再アクティブ化できます。以前のユーザー参照はすべて維持されます。

その他のヘルプ