ポータルのみの顧客を Atlassian アカウントに移行

現在、このページのコンテンツに影響する変更を公開中です。admin.atlassian.com で、ご利用の組織から [ユーザー] と [グループ] の各リストが [ディレクトリ] タブにある場合は、改善されたユーザー管理エクスペリエンスを利用できます。改善されたエクスペリエンスの変更については、以下のコンテンツをご参照ください。

[ユーザーとグループ] ではなく新しい [ディレクトリ] タブを表示する、新しい admin.atlassian.com ビューの図

ポータル専用アカウントをお持ちのお客様は、ポータルへのアクセス、ヘルプ リクエストの作成、ナレッジ ベース記事の閲覧のみが可能なため、Jira Service Management の機能へのアクセスが制限されています。場合によっては、Atlassian Cloud 製品でチームと顧客のコラボレーションが必要になることがあります。また、顧客が製品にアクセスする必要がある場合は、Atassian アカウントを取得する必要があります。

組織またはサイトの管理者がポータルのみの顧客を Atlassian アカウントに移行するには、次の手順に従ってください。

  1. admin.atlassian.com で、ご使用のサイトの [管理] に移動します。複数のサイトの管理者や組織管理者であった場合、サイトの名前および URL をクリックすることで対象のサイトの管理領域を開くことができます。

  2. [Jira Service Management] を選択します。

  3. 移行する顧客の [(その他のオプション)] > [Atlassian アカウントへの移行] を選択します。

改善されたユーザー管理エクスペリエンスをご利用の場合は、次の手順に従います。

  1. admin.atlassian.com に移動します。複数の組織がある場合は、組織を選択します。

  2. ヘッダーから [製品] を選択します。

  3. [サイトと製品] で、Jira Service Management を含むサイトを選択します。

  4. ナビゲーション バーの [Jira Service Management] セクションで [Portal customers (ポータルの顧客)] を選択します。

  5. 移行する顧客の横で、[Atlassian アカウントに移行] を選択します。

  6. [移行] を選択して確定します。

新しく移行されたカスタマーは、移行後、Atlassian アカウントの認証情報を使用してログインする必要があります。Atlassian アカウントを初めて利用する場合、メール アドレスを確認する必要があります。

顧客を Atlassian アカウントに移行すると、以下が実行されます。

  • ポータル専用プロファイルの非アクティブ化 

  • 新しい Atlassian アカウントへの、リクエストなどの重要なデータの移行

  • Atlassian アカウントへの新しいユーザー キーの割り当て

移行プロセスには最大 10 分かかります。完了すると、ポータル専用の古いプロファイルは非アクティブと表示されますが移行は取り消せません。

移行後は、対応する製品ライセンスを利用する製品アクセス権をユーザーに付与できます。製品アクセス設定の更新に関する詳細をご確認ください

ポータルのみの顧客が Atlassian アカウントに招待されるとどうなりますか?

ポータルのみの顧客が Atlassian 製品に招待されると、Atlassian アカウントへの移行をリクエストするメモがプロファイルに表示されます。ユーザーを移行しない場合、過去にポータルのみの顧客として送信したリクエストを表示することができません。

Atlassian アカウントを持つ顧客がサイトにアクセスできるようにするには、サイト アクセスを有効にする必要があります。

サイト アクセスを有効にするには、次の手順を実行します。

  1. admin.atlassian.com で [製品] > [ユーザー] の順に移動します。

  2. ユーザーを選択して、「ユーザー」詳細ページに移動します。

  3. [Has access on site (サイトへのアクセスあり)] をオンにします。

その他のヘルプ