ID プロバイダーを選択する

選択した ID プロバイダーごとに個別のディレクトリが作成されます。ID プロバイダーをアトラシアンに追加すると、シングル サインオンまたはユーザー プロビジョニングの設定を開始する準備が整います。

ID プロバイダーを選択するには、次の手順に従います。

  1. admin.atlassian.com に移動します。複数の組織がある場合は、組織を選択します。

  2. [セキュリティ] > [ID プロバイダー] の順に選択します。

  3. [プロバイダーを追加] を選択します。

  4. ID プロバイダー ディレクトリに名前を付けます。

  5. ご利用のセットアップをサポートする ID プロバイダーを選択します。

利用できる ID プロバイダー

アトラシアンで利用可能な ID プロバイダーを設定する方法の概要については、ID プロバイダーのドキュメントをご参照ください。

  • Active Directory フェデレーション サービス (ADFS)

  • Auth0

  • Microsoft Azure Active Directory

  • Google Cloud Identity

  • Google Workspace (旧 G Suite)

  • Idaptive (旧 Centrify)

  • Okta

  • OneLogin

  • PingIdentity

別のプロバイダーを使用している場合でも、SAML シングル サインオンまたはユーザー プロビジョニングによってセットアップできます。



その他のヘルプ