間違ったメール アドレスのエラーに関連するログインの問題

想定している Atlassian アカウントと一致しないメール アドレスで製品にログインすると、次のようなエラーが表示される場合があります。

y@email.com では [製品名]に ログインできません。続行するには [Try again (再試行)] を選択して、 x@email.com を使用してください。.

このエラーは、いくつかの異なる理由により表示されます。

Atlassian アカウントを取得またはサインアップしている

この場合、移行またはセットアップするアカウントに関連付けられているメール アドレスが想定されます。ログインできるようにするには、次の手順に従います。

  1. [再試行] を選択してログイン画面に戻ります。

  2. [Google で続行]、[Microsoft で続行]、[Apple で続行]、[Slack で続行] のいずれかを選択するか、アカウントのパスワードを作成して [サインアップ] を選択できます。

別のソーシャル アカウントでログインしている

この場合、複数のソーシャル アカウント (Google、Microsoft など) にログイン済みの場合とログイン済みではない場合があります。想定していないソーシャル アカウントでログインをお試しください。ログインできるようにするには、次の手順に従います。

  1. [再試行] を選択してログイン画面に戻ります。

  2. [Google で続行]、[Microsoft で続行]、[Apple で続行]、または [Slack で続行] を選択できます。

  3. このエラーが引き続き表示される場合は、ご利用の Atlassian アカウントのパスワードを入力する必要があります。パスワードを入力して [ログイン] を選択します。パスワードを覚えていない、またはパスワードを設定したことがない場合は、[ログインできませんか?] を選択してパスワードをリセットします。

シングル サインオン (SSO) を通じて別のメール アドレスでログインしている

この場合、想定しているメール アドレスとは別のメール アドレスでログインをお試しください。ログインできるようにするには、次の手順に従います。

  1. [再試行] を選択して、ID プロバイダーの SSO ログイン画面に移動します。

  2. エラー メッセージに記載されているメール アドレスのアカウント情報を入力します。

最終更新日 2021年07月 1日)
次でキャッシュ 2:12 AM on Nov 27, 2021 |

その他のヘルプ