フィルターで必要な情報を検索する

リスト、ボード、カレンダー、タイムライン ビューでアイテムをフィルタリングします。フィルタリングを使用すると、チーム全体の作業をスクロールすることなく、プロジェクトの特定の詳細に集中して重要な情報を見つけられます。優先度の高いタスクをチェックして、ブロックされていないことや個々のチーム メンバーのワークロードを一目で確認できます。

  • すべてのユーザーがフィルターにアクセスできます。

  • 自分のフィルターは自分にしか表示されません。

ボード、リスト、カレンダー、タイムライン ビューでアイテムをフィルタリングする

検索しているアイテムをフィルタリングするには、リスト、カレンダー、またはタイムライン ビューの右上にある [フィルター] ドロップダウンリストを選択します。 

クイック フィルターでは、次の操作で複数のフィルターを適用できます。

  • 自分への割り当て

  • 今週が期限

  • 完了したアイテム

ボード ビューで完了済みのアイテムを閲覧するには、ボードの [完了] 列をご参照ください。完了済みのアイテムが [完了] 列に表示されるのは、そこに移動されてから 14 日間のみとなります。14 日が経過すると、ボードにはアイテムが表示されません。リスト、タイムライン、カレンダー ビューには引き続き表示されます。

alt="クイック フィルターでフィルタリングするフィールドを選択する"

リスト、カレンダー、タイムライン ビューの [その他のフィルター] では、次の項目を適用できます。

  • 日付範囲

  • 担当者

  • カテゴリ (リスト ビューのみの新しいプロジェクト)

  • 課題タイプ

  • ラベル

  • 優先度

  • 報告者

  • ステータス

ボード ビューの [その他のフィルター] では、次の項目を適用できます。

  • 担当者

  • カテゴリ (新規プロジェクトのみ)

  • コンポーネント (企業管理対象プロジェクトのみ)

  • 課題タイプ

  • ラベル

  • 優先度

alt="[その他のフィルター] でフィルタリングするフィールドを選択する"

フィルター適用時のサブタスク

リスト、カレンダー、またはタイムライン ビューでアイテムをフィルタリングする際は、フィルターに一致すればその他の課題タイプと併せてサブタスクも表示されます。ただし、フィルターを適用すると、サブタスクはそれぞれの親タスクの下には表示されません。

フィルターをクリアする

クイック フィルターをクリアするには、次の手順に従います。

  1. 現在表示されているビューで、右上の [フィルター] ドロップダウンを選択します。

  2. [フィルターをクリア] を選択します。

[その他のフィルター] をクリアするには、次の手順に従います。

  1. 現在表示されているビューで、右上の [フィルター] ドロップダウンを選択します。

  2. [クリア] を選択します。

リスト、カレンダー、またはタイムラインが既定のビューに戻って、すべてのアイテムが表示されます。

担当者をアバターで絞り込み

また、アバターを選択して任意のビューのアイテムを担当者別にフィルタリングする方法もあります。特定のチーム メンバーに割り当てられたアイテムを確認するには、任意のビューの右上で対象となるメンバーのアバターをクリックすると、担当者別にアイテムがフィルタリングされます。

ビューを切り替える

ビューを切り替える際に、選択したフィルターは保存されません。適用したフィルターは、異なるビュー全体では保持されません。たとえば、リストからタイムラインに切り替えた場合などです。使用するビューごとにフィルターを適用する必要があります。

[クイック フィルター] で適用されたフィルターは [その他のフィルター] には影響しません。2 つの間に関係性はありませんが、両方ともそのビューのフィルター関数です。

その他のヘルプ